2018年8月25日3,420 ビュー View

清涼感満載!水しぶきと柴犬の画像がいっぱい

日本は元々、四季による気象の変化が激しい国です。しかし、近年の異常気象はもはや過去の常識で考えられるレベルを完全に超えてしまっているといってもいいでしょう。なかでも特に耐え難いのが夏の暑さ…。厳しい日差しや気温の上昇にさらされる環境は人間だけでなく、犬にとっても決して過ごしやすいものではありません。

 

そんな夏の厳しい暑さから逃れたいときにうってつけなのが「水遊び」です。この記事では、かわいい上に見ているだけで涼しさをわけてもらえるような「水しぶきと柴犬」の画像をご紹介しましょう。

この記事のタイトルとURLをコピー

柴犬水遊び

Model:@torus23(Instagram)

水しぶきを上げながら川を横断

犬の中でも運動神経に優れ、体を動かすのが得意だといわれる柴犬。胸に届かないくらいの深さであれば、川の水もまったく苦にならない様子です。激しく水しぶきを上げながら川を渡る姿を見ていると、こちらも「暑さに負けず頑張ろう!」という気分になってしまいます。

 

みきとママ masamiさん(@miwa20151010)がシェアした投稿 -

 

噴水のそばで一休み

暑さしのぎに水を利用できる場所はなにも川だけではありません。公園のように身近なところでも水の清涼感を感じることはできます。この写真のように噴水があれば、たとえ水の中に入らなくともそばで休んでいるだけで涼しさをわけてもらえます。満面の笑みで佇む柴犬を見ていると、近所に噴水のある公園がないか探したくなってしまいますね。

 

白柴小夏さん(@shiroshibakonatsu)がシェアした投稿 -

 

ライフジャケットで川遊びも安心

ペットと川遊びをするときに気になるのが、急流に流されてしまったり溺れてしまったりする心配がないかという点です。この画像のように、犬用のライフジャケットを使用すれば、安全を確保した上で心置きなく柴犬を川に送り出すことができます。オーナーがリラックスして楽しんでいる気持ちが伝わったほうが、柴犬もより心置きなく川遊びを楽しめるはずです。

 

gonta.071さん(@gonta.071)がシェアした投稿 -

 

水の中に興味津々

好奇心旺盛な柴犬は、水だけでなく川の中に興味を持つこともあります。この画像では、2頭の柴犬が話し合うかのように鼻を近づけ、水しぶきの様子を探っていますが、彼らは一体なにが気になったのでしょうか?見る人の想像力をかきたててくれる面白い一枚です。

 

遊びのあとは家族の元へ

運動が得意な柴犬とはいえ、水の中という普段とは違う環境で長時間遊び続けるのは体力を使ってしまうもの…。ひとしきり遊ばせた後は、きちんと休ませてあげましょう。柴犬が満足したかどうかは、戻ってきた彼らの表情を見れば一目瞭然なはずです。

 

豆柴リリさん(@lily0316am)がシェアした投稿 -

 

楽しく涼しさを感じる工夫を

柴犬は犬の中でも暑さに比較的強いとされる種類です。

 

それだけに、単純に暑さを避けようとするよりも、「どうすれば楽しく涼しさを感じられるか」に気を配ったほうがより彼らのためになるかもしれません。

 

楽しみながら涼しさを得るという点で、川遊び・水遊びはまさに最適な方法です。

 

長続きする猛暑にうんざりしてしまった人は、自分自身の気分転換のためにも、かわいい愛犬を連れ、水しぶきのある場所に繰り出してみてはいかがでしょうか?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

旅する柴犬、今日もリュックに背負われて

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事