2021年3月27日3,359 ビュー View

『おかえり〜!』の献上品でニコニコくわえてきたのが家族のおパンツ。柴犬頼む、それだけは勘弁して【動画あり】

いつも何かをくわえて家族を出迎えるというこちらの柴犬。おかえりのギフトなんて、可愛いし嬉しいですよね。「今日は何を持ってきたの?」と見てみるとなんとパンツ。ええ、もちろん下着のパンツです。あまりにも嬉しそうな所申し訳ないけれど、それだけはやめてよ…と言うことで、今回はそんな「ご勘弁シーン」をご紹介します。

出迎えの献上品がまさかのパンツ

柴犬とらのすけくんの「おかえり」の儀式は情熱的。その日によって違う“献上品”をくわえて、帰宅した家族の元へやってきます。

 

その時の完全なるヒコーキ耳に、限りなく糸に近いおめめ。

ああもうなんて嬉しそうなの!

 

さて、本日の持参品は何かな…と目をやると…

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とらのすけ(@tora_nosuke328)がシェアした投稿

 

タオル…に見えますが違います。

 

これは男性用の下着。そう、おパンツです。

 

とらのすけくんったら…一体どこから持ってきたのよ。

 

ものすごく楽しそうなところに水を差すようで申し訳ないけれど、パンツだけは勘弁してちょうだい。

 

そりゃね、その顔は可愛いけれども。

でもパンツだけはね…。

 

しっかり飼い主めがけてケリケリ。

小太郎くんは今、トイレ後の「砂かけ」に励んでいるところ。

 

後ろ足で元気よくケリケリッ!

 

うんうん、実に犬らしくて良いね…と褒めたいところですが。

 

その砂が、すべてオーナーさんにふりかかっているのでした。

 

え、偶然じゃないかって?

いいえ、オーナーさんが移動すると小太郎くんも微調整をしてくるらしいので、おそらく故意。

 

ケリケリの調子が良い時は顔面にかかることもあるのだとか。

 

ああもう百歩譲ったとして…さすがに顔面だけは勘弁してあげて!

 

もっとカロリー使ってあげて…!

大好きなチョビちゃんに「こっち向いて」と声をかけたオーナーさん。

 

さぁ、一体どんな可愛い顔で振り向いてくれるのでしょうか。

 

実際のチョビちゃんの顔がこちらです!

 

(チラ)

 

まさかの目だけ…。

 

首を動かすことが面倒だったの?

もうちょっとカロリーを使ってくれてもいいのでは…?

 

愛柴にこんな顔で見られたらなんだか悲しくなってしまいそう…。

 

でももしかしたら「このツレナイ感じ、柴犬らしすぎる」と悶えているかも。

 

思わず柴犬に「お願いだからやめて」なんて言いたくなるような状況ばかりでしたが、この一癖も二癖もあるところがたまりませんよね。

 

柴犬って、本当に奥が深い生き物ですよねえ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『みんなバドやろー(グシャ)』どうやらルールを知らない柴犬。我々その遊び方は知らないんだ…【そうじゃない動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬