2019年3月28日7,756 ビュー View

【インタビュー】「ここ柴」が待望の書籍化!著者・にしだまりこさんを独占取材〜柴犬のここが好き〜

いま、柴犬界をにぎわせているイラストといえば「ここ柴(柴犬のここが好き)」で間違いないでしょう。

2014年にひっそりとインスタグラムで始まった「ここ柴」ですが、じわじわと人気を集め、2019年2月には待望の書籍化!

さらに、ドラマ『柴公園』のエンドロールにも使われるなど、飛ぶ鳥を落とす勢い。

ついに「ここ柴」の“中の人”、にしだまりこさんの独占インタビューが実現です!

「ここ柴」とは

「ここ柴」とは“柴犬のここが好き”の略称で、自称柴犬専門イラストレーターのにしだまりこさんと、インスタグラムを更新するお母様のユニット名。

 

柴犬好きならゼッタイ共感する瞬間をピックアップし、イラストで忠実に再現。

 

イラストだけでも「あるある」と納得してしまうのに、共感に拍車をかけるヒトコトも添えられています。

 

底知れない柴犬の魅力が一瞬で伝わることから、柴犬オーナーたちから絶大な支持を集めています。

 

そんな「ここ柴」が、2019年2月に待望の書籍化!

  • 柴犬のここが好き #ここ柴部

    柴犬のここが好き #ここ柴部

    思わず「ぷぷっ」と笑ってしまうような柴犬らしい“ここ”を表現したイラストと言葉で、全国の柴犬好きの心をつかんでいる「柴犬のここが好き(通称:ここ柴)」シリーズ。「それはいらないけどな~と思うものを、大事にガードするとこ」など、柴犬の愛らしい行動・生態を描いたイラストと言葉に癒されたり、時には人間である自分の行動を振り返って励まされたり。愛犬がいる人もそうでない人も、優しく幸せな気持ちになれる一冊!

    著者:ここ柴
    出版社: 講談社 (2019/2/21)

    販売サイトを見る

それを記念して、ここ柴のイラストを担当するにしだまりこさんにインタビューを行いました。

 

取材に協力してくれた柴犬は、ドラマ『柴公園』でもおなじみの、あたるくん!

 

「ここ柴」は、2014年にひっそり始まった

柴犬のここが好き

「『ここ柴』は、ひょんなことから始まったんです。最初はインスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)で、フォロワーさんと書き文字だけを送り合う謎のやりとりをしていて。『3日連続アジフライを食べた』とか、柴犬も関係ないホントにしょうもないやりとりです(笑)。その書き文字に柴犬のイラストを添えていたら、送った方から良い反応をいただいて。『インスタグラムにアップしてみたら?』とか、フォロワーさんのご意見に背中を押していただいて、じゃあ投稿してみようかな…と。そしたらありがたいことに反響がありまして、当時の仕事は平日勤務の会社員で土日に時間の余裕があったし、趣味が欲しいなぁと思ってつづけるようになりました」

 

イラストにする写真を選ぶ基準とは…?

柴犬のここが好き

「『ここ柴』のイラストは、インスタグラムで『#ここ柴部』をつけて投稿していただいた写真の中から決めています。わたしは8歳の頃から柴犬のソラ・ハナと暮らしていました。ハッシュタグをつけて投稿してくださっている写真を見て『ハナとソラもこんなことしてたなぁ』と感じるときは、思わず指が止まってしまいますね。写真を見ながら“あるある”と思いつつも、ハナとソラの写真を残せていなかった瞬間もあるんですよね。それをみなさんが写真に残してくださっていると、とっても嬉しくて。いろんな柴犬ちゃんを描かせていただきながらも、背景にはいつもハナとソラがいるような気がしています。ただカワイイ、ただキレイなだけじゃなくて、その写真を撮るまでのやりとりも伝わってくるものには惹かれてしまいますね」

 

1枚のイラストを描くのに1時間かかる

柴犬のここが好き

「イラストは、輪郭をペンで描いて、色えんぴつで塗っています。ペンはSARASAの0.3mmがお気に入りですね。とっても描きやすくて、0.3mmというのも大事なんです(笑)。これ以上太いとインクが溜まってにじんでしまうので。

柴犬のここが好き

イラストは30分で描けるものもあれば、1時間半かかるものもあります。細部にもこだわりたいので、たとえば顔の傷なども、できる限り再現するようにしています。絵って終わりがないので、永遠に描きつづけてしまうんですよね。なぜかわからないですけど、2時間のサスペンスドラマを流すと集中できるんです(笑)。ひたすら描いて、いつ終わろう…って思ったときは、ドラマ終了を合図に『完成』にするようにしています(笑)」

 

表紙を決めるのに、編集さんと一悶着!?

柴犬のここが好き

「ハナとソラは亡くなってしまいましたけど、今は『こよみ』という柴犬と暮らしているんです。本の表紙のイラストも、こよみがモデルになっています。じつは、表紙を決めるまでにイロイロありまして(笑)。担当の編集さんから『つぶらな瞳で何かを訴えかけているようなイラストがほしい』と言われたので、わたしなりに描いてお渡ししたんですが、まさかのNGで(笑)。

 

このイラストですね。こっちを見てるつもりやったんですけど、頭が下なので目が合いづらい。表紙には、やはりお座りポーズがほしいというのが編集さんの意見でした。

柴犬のここが好き

 

次にお渡ししたのが、このイラストです。これについては、母と意見が分かれてしまって(笑)。母いわく『もっと笑っていた方がいい』と。

柴犬のここが好き

 

そこで新たに描いたのが、実際の表紙になっているこのイラストです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nsdikm_Hana and Soraさん(@nsdikm_hanasora)がシェアした投稿 -

編集さんからOKをいただいて、これに決まり! となったのですが…どうしても一番最初のイラストにしたくて。どうしても“柴犬らしさ”を大切にしたかったんです。本の中で細かな“あるある”を描いているのに、『表紙はふつうやん』と読者の方々に思われるんやないかなぁって…。

柴犬のここが好き

後悔しないようにと、夜中の2時くらいに『やっぱり表紙を変えてください』と編集さんに長文のメールを送ってしまいました(笑)。しっかり話し合いをして納得した上で今の表紙に決まりましたけど、本になってみたら素敵やなぁって。帯の色とも合ってますしね。

柴犬のここが好き

でもね、担当さんが私が最初のイラストに思い入れがあることを察して、本の帯の裏表紙側と、表紙をめくってすぐのページの2箇所に最初のイラストを入れてくださったんです。ご迷惑をおかけして申し訳なかったですけど、素直に嬉しかったですね」

 

柴公園の「あたる」をイラストに!

柴犬のここが好き

今回撮影に協力してくれたのは、ドラマ『柴公園』で主演・渋川清彦さんの愛犬役をつとめる「あたる」くん。

 

事前にあたるくんのイラストを描いていただき、取材当日に最後の仕上げをしていただきました!

 

にしださんが実際に絵を描くシーンが見られる、超貴重映像です!

 

こちらが、元になった写真。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】ドラマ&映画「柴公園」さん(@shiba_park_)がシェアした投稿 -

 

実際のイラストがこちら。

柴犬のここが好き

ボールペンと色えんぴつで仕上げたとは思えないリアルさ。柴公園ファンの方にも、たまらない作品ではないでしょうか。

 

にしだまりこさん、お忙しい中取材にご協力いただき、ありがとうございました!

 

4月3日スタートの「柴犬祭り」にも参加!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nsdikm_Hana and Soraさん(@nsdikm_hanasora)がシェアした投稿 -

「ここ柴」こと、にしだまりこさんは4月3日(土)〜14日まで京都で開催される「柴犬祭り」にも参加予定!

 

ここ柴グッズをはじめ、書籍も販売するそうです。さらに京都会場ではサイン会(土日限定)と原画展も開催。

 

原画展は、ドラマ『柴公園』のエンドロールで使用されたイラスト9点のほか、書籍の装丁で使用されたイラスト4点の計13点が展示されるとか。

 

会期中京都会場に常設しているそうなので、柴犬祭りに参加される方は、ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

サイン会の日程

4月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)の4日間。

時間:12:00〜17:00

場所:【京都:Dog Cafe】

京都市中京区不動町180番地(蛸薬師新町西入る)

Instagram:@kyotodogcafe

 

柴犬祭りは、鎌倉でも開催されます!

鎌倉会場ではサイン会はありませんので、ご注意ください。

 

【鎌倉:pas a pas】

所在地:鎌倉市扇ヶ谷1-7-7 今小路荘203号

開催期間:4月5日~14日

Instagram:@pas_a_pas_inuneco

 

※4月10日(水)は、京都会場・鎌倉会場ともにお休みとなります。

 

ここ柴(にしだまりこ)

柴犬のここが好き

京都府在住。自称柴犬専門イラストレーター。InstagramをはじめとするSNSで「柴犬のここが好き」シリーズを発信。我が子を「柴犬のここが好き」のモデルにしたい飼い主専用Instagramのハッシュタグ「#ここ柴部」を付けた投稿は、10万件を超える。minne(ミンネ)やイベントで販売しているここ柴グッズも人気。原画展には、全国からファンが訪れる。

Instagram: @nsdikm_hanasora

 

  • 柴犬のここが好き #ここ柴部

    柴犬のここが好き #ここ柴部

    思わず「ぷぷっ」と笑ってしまうような柴犬らしい“ここ”を表現したイラストと言葉で、全国の柴犬好きの心をつかんでいる「柴犬のここが好き(通称:ここ柴)」シリーズ。「それはいらないけどな~と思うものを、大事にガードするとこ」など、柴犬の愛らしい行動・生態を描いたイラストと言葉に癒されたり、時には人間である自分の行動を振り返って励まされたり。愛犬がいる人もそうでない人も、優しく幸せな気持ちになれる一冊!

    著者:ここ柴
    出版社: 講談社 (2019/2/21)

    販売サイトを見る

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事