【特集】元気を育てる柴ごはん

「食が健康をつくる」のは、人間も柴犬も同じ。

 

どうやっても治らなかった皮膚病が、フードを変えるだけで改善されたり、

 

今までごはんを食べてくれなかった子がガツガツ食べるようになったり。

 

食が柴犬に与えるパワーは私たちの想像を遥かに超え、結果長寿に繋がったりもする。

 

とはいえ…今の世の中はあまりにも情報が多すぎる。

 

ここでは、犬の食事のプロが『柴犬に合った食事』だけを丁寧に紹介していく。

 

たとえば愛柴が10歳を超えたとき、その元気な姿を見て

 

「あのときフードを切り替えてよかった」

 

と思う日が、必ずやくるだろう。

記事一覧

  • 【プロが教える!元気を育てる柴ごはん】#2パピー期のごはん 健やかな成長のために必要な食事内容とは

    プレミアムペットフード・ケアの専門店『GREEN DOG』でホリスティックケア・カウンセラーの資格を持つ山本由能さんに、柴犬の食事について教えていただく連載『プロが教える!元気を育てる柴ごはん』。

    今回はパピー期の食事(生後1歳前後くらいまで)について。子犬のころの食事は、体を維持するだけでなく、健康的な心身の成長のためにとても大事です。

    とはいえ、愛犬(愛柴)との暮らしは、「笑顔」があってこそ健康につながるもの。心配し過ぎは禁物。大事なポイントだけは押さえて、あとはおおらかに!いきましょう。

     

    2019年09月13日
    2,956 ビュー View
  • 【プロが教える!元気を育てる柴ごはん】#1柴犬の食事「きほんのき」

    人間と同じく、柴犬だって今日食べたものが、明日の体を作ります。質の悪いもの、我が子の体質に合ってないものを食べさせるのは、病気のもと。愛柴がいつまでも長生きしてくれるよう、飼い主がしっかりと体にいいごはんを選んであげましょう!

    そこで、プレミアムペットフード・ケアの専門店『GREEN DOG』でホリスティックケア・カウンセラーの資格を持つ山本由能さんに、柴犬の食事について教えていただくのがこの連載。記念すべき第1回めは、柴犬が健康寿命を延ばすための食事とはどんなものか、基本中の基本を教えていただきました。

     

    2019年08月18日
    10,303 ビュー View