2020年5月28日7,249 ビュー View

「そこのアナタ、撫でなさい」ちょっとエラそうなの何で?柴犬が急に女王様っぽいんですけど

圧倒的に癒しキャラポジションにいるはずの柴犬。ところが、あまりにも急に彼らはキャラ変してきます。まるでシモベに言いつけるような雰囲気で「ナデナデせよ」と要求してくるのです……ってどうして女王様キャラ…!?

足がしびれても撫でるのですよ

オーナーさんのヒザの上に乗っている柴犬。この特等席でしてもらうナデナデは格別でしょう。

なんとも満足そうな顔をしています。

 

「わたし、愛されているの」という自信を感じますよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

恰比 Chubby the shiba(@shiba_chubby_kc)がシェアした投稿 -

 

ただ全体重がかかっているので、オーナーさんの足が悲鳴をあげるのも時間の問題。

 

でも可愛い女王様をおろすことなど誰にできるでしょうか…いや、できない。

 

えっと、ぼくがキングなの?

ソファにゆったりと座っている柴犬ゆうくん。

あふれでる優雅さと高貴さは間違いなくキングのオーラ。

 

でも…ソファに対して若干小さめなゆうくん。

 

これは、例えるならば「まだ子どもなのに即位してしまった次期国王」といった感じでしょうか。

 

そんな初々しさがありますよね。

 

今夜はササミでよろしくてよ

文句なしの女王オーラを放つこちらの柴犬。

見せつけてくる豊満な首元のモフモフといい、気位の高さを感じるヒジの感じといい…。

 

きっと「ササミの準備は整ったのかしら?」などとおっしゃっているに違いありません。

 

ただ実は…この子は男の子。

 

そうとはわかっていても、どうしたって女王様っぽく見えてしまうのは、やっぱり…ヒジかな。

 

とりあえず、喜んでササミを準備させていただきます!

 

今こそ、女王に君臨するチャンス

物理的に女王ポジションを取ってしまった柴犬はこちら。なんとソファで寝る弟くんの上に乗ってしまいました!

 

「おほほ。なんと良い眺めなのでしょう」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hitomi,K(@hittotton)がシェアした投稿 -

 

弟くんの上にはクッションが乗っているので、自然と柴犬の位置も高くなります。

 

そこからの眺めは、きっといつもと少し違うのでしょうね。

 

と言うことで、表情に若干の優越感を含んでいるのは気のせいではないような…?

 

 

ふとした瞬間に女王様っぽくなってしまう柴犬たち。

もちろん彼らにそんな気はないのでしょうけれど、むしろお願いしてでも喜んでお世話させていただきます!

 

[協力:anicas]

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ムニムニ…なでなで…マッサージされている柴犬がぐぅ気持ち良さそう

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬