2020年9月5日3,644 ビュー View

狭すぎる隙間からボールゲットに勤しむ柴犬。そこはちょっと無理じゃないか…?って執念の成功、スゲエ。【動画】

今回ご紹介するのは、柴犬が何やら『すっぽり』な状況に陥ったシーン。中には自分から挑んだり、パピーが隙間にすっぽりだったり、それは様々。しかしどの子の背景にも『健気』という気持ちがあるのでした。そんなシーンを3つご覧ください!

ボールを見つけたが最後。

ソファの背もたれの隙間に挟まったボール。柴犬ハルはそれを見つけ果敢に挑んでいるものの、背もたれの間はハルのマズルがやっと入るくらいのもの。

 

ということでこの通り。お顔が潰れ気味に…。

 

(アガッ…)

 

しかしこの表情、ものすごい執念を感じますよね。

きっと大好きなボールなのでしょう。

 

でもこの狭さでは前脚を使うこともできませんから、やはり無理かな…。

諦めた方がいいよ…なんて頭をよぎったその時、まさかのゲット。

 

すごい、執念が成功に導いた…とは言え。

反対側にまわれば、簡単にとれたかもよ…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

てん⭐そら⭐ゆき⭐はる(@4.siba)がシェアした投稿 -

 

狭い、でも至福…♡

オーナーさんとドライブ中の柴犬フク。フクは後部座席にいるのですが、どうしてもオーナーさんのそばにいたいようで、前に出てきてしまうのです。

 

とは言え前に出過ぎたら危険なもの。ということで運転席と助手席に座るオーナーさんの腕で止められるようにムニュッとサンドイッチされているのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴フク(@tazu29)がシェアした投稿 -

 

しかし気になることが。

 

普通であれば、お顔を挟まれたら「狭いよ!」なんて引っ込むところでしょうが、フクのお顔を見ると少しうっとりしているのです。

 

これは…むしろ満足しているようですね。

後部座席にいても、オーナーさんにくっついていられることが嬉しいのでしょうね。

 

ひっくり返って挟まった!

柴犬パピーのすずと、ママのひなはお遊び中。椅子と椅子の間から勢いよくすずが飛び出てきてひなはビックリ!

 

今度はひなが追いかけると、すずがひっくり返ったまま椅子に挟まってしまいました!

 

ひなは慌てて前脚ですずの救出を試みます。

すると、すずのかわいいお尻がひょっこり!

 

最後はなんとか自力で抜け出したすず。

 

そのすっぽりもなんだか可愛く見えてしまうし、そしてすかさず動いたひなの親心にホッコリしちゃいます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 ハル ひな すず(@haru.hina.suzu.mameshiba)がシェアした投稿 -

 

柴犬たちのすっぽりはいかがでしたか?

 

みんな結局、子供らしい健気さをもっての“すっぽり”に陥っていましたね。

 

そんなところにはやっぱり愛嬌を感じて、可愛さに癒されてしまったようです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何されたって、ココがいいの…愛ゆえに、無理やり狭い場所に居たがる柴犬が可愛い。【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬