2018年6月17日6,797 ビュー View

気になる豆柴犬のアレコレ〜普通の柴犬と違うの?〜

限られた住環境での飼いやすさや、そのかわいらしさが魅力で、小型犬の人気は高いですよね。トイプードルに代表されるように品種改良によって、小型化された犬種も多くあります。ところで我らが柴犬の場合はどうでしょうか。気になるけれど、謎が多い「豆柴犬」のアレコレを調べてみました。

この記事のタイトルとURLをコピー

そもそも豆柴犬って存在するの?その定義とは

柴犬,基本情報

Anastasiia Cherniavskaia:shutterstock

SNSやメディアでも「マメシバ」や「豆柴犬」という言葉を聞くのですが、そもそも豆柴犬という犬種は存在するのでしょうか。

 

公益社団法人日本犬保存会は、ホームページ上で豆柴について「日本犬保存会では『豆柴』と明記した血統書は発行していません。」と明示しています。

 

血統証明書の発行などを行っているJKC(ジャパン・ケネル・クラブ)も同様に、「豆柴」を正式な犬種名ではないとしています。

 

なぜ「豆柴犬」と呼ばれる柴犬がいるの?

柴犬,基本情報

Svetography:shutterstock

「豆柴犬」が正式な犬種ではないことがわかりましたが、そう呼ばれる柴犬がいるのはなぜでしょうか。

 

1.子犬の柴犬を「豆柴」と呼ぶケース

まずは、ただ単に子犬の柴犬を指している場合です。また、それがいつの間にか種類としての「豆柴犬」と混同されている場合があります。

 

柴犬好きさんの間ではお馴染みのテレビ東京「和風総本家」の「豆助」。その名前から「豆助」を「豆柴犬」と勘違いしている方も多少いるかもしれません。

 

個性派俳優、佐藤二朗さん主演のテレビドラマ・映画「幼獣マメシバ」も、「子犬」の意のようです。映画版に出演したさくらちゃんも、その後立派な柴犬に成長したとのこと。

 

2.成犬になっても大きくならないケース

次に、前述の通り正式な犬種ではないのですが、成犬になっても大きくならない柴犬を指している場合です。

 

豆柴犬の専門ブリーダー、日本犬豆柴育成普及会では小型の柴犬同士を交配させて「豆柴犬」を作出しているようです。

 

同会では、豆柴犬のサイズを柴犬よりもそれぞれ6〜7cmほど小さい32.5cm(雄)30.5cm(雌)としています。

 

許せない!悪質な業者をのさばらせないために

柴犬,基本情報

Seregraff:shutterstock

現在では豆柴犬のブリーダーが増えていますが、トラブルが絶えません。豆柴犬として(しかも高値で)販売されていたのに、成犬になったら一般的な柴犬サイズに成長したというのは有名な話です。

 

その理由のひとつに、小柄な子犬を「豆柴犬」だと偽ってペットショップに卸している悪質なブリーダーの存在があるようです。

 

小柄さをキープするために、生後間もなくから食事制限をするケースもあるというので、信じられません。

 

そのような悪質な業者の好きにさせないように、信頼できるブリーダーを選ぶことは基本ですね。

 

おわりに

豆柴犬についてアレコレ調べてみたら、今もどこかで子犬の柴犬がひどい目にあっているのではないかと心配になります…。

 

そんな残酷なことが行われないように、ブリーダー選びを慎重に行うのはもちろんのこと、柴犬の健全さを保つという観点で小型化は好ましいことなのかどうか考えることも大切ですね。

 

ペットショップではなく、信頼できるブリーダーを選ぶことも素敵な柴犬ライフをおくる上で欠かせないことなのかもしれません。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

【膿皮症】毛が抜ける、皮膚が赤い場合は要注意!症状や予防策など

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事