2018年8月22日4,135 ビュー View

柴犬って毛色の名前まで渋くてサイコー〜赤・黒・白・胡麻〜

世界中には様々な犬種があるわけですが、各犬種の中でも「毛色」によって個性がわかれていて、それぞれに名前がついています。

たとえば、柴犬なら赤柴・黒柴…といったように毛色ごとに名称があるわけです。

今回は、毛色のネーミングに注目!柴犬って毛色の名前まで「和」で統一されていて、サイコーにかっこいい!

この記事のタイトルとURLをコピー

柴犬、4つの毛色

柴犬毛色

Model:@torus23(Instagram)

まずは、柴犬たちの毛色の名前をおさらいしましょう。柴犬は主に4つの毛色にわかれます。

 

柴犬,基本情報

Anna Mandrikyan:shutterstock

柴犬の8割が「赤柴」といわれるほど、スタンダードな毛色。

 

赤というより茶色に近く、褐色がかっているのが特徴です。濃淡は様々で、濃い色から薄い色の子までさまざま。

 

子犬の頃は、顔の周りだけ黒くなる子もいますよね。

 

柴犬,基本情報

TOM KAROLA:shutterstock

赤柴の次に多いとされているのが、ボディが黒い黒柴。

 

黒をベースに、顔の下半分や胸、足先などがクリーム色をしているのが特徴です。

 

近年、人気が高まっている毛色ですね。

 

胡麻

柴犬,基本情報

Molica_an:shutterstock

赤、黒、白の毛が混ざり合った、ある意味ゼイタクな毛色。

 

全体的に赤が多い場合は「赤胡麻」、黒が多い場合は「黒胡麻」と呼ばれますね。

 

柴犬,基本情報

Ferniezyd:shutterstock

柴犬にはめったにない珍しい色。独特な風合いを持ち、さらに凛とした姿から熱狂的なファンも多いとされています。

 

他の犬種の毛色は、どんな名前?

私たち柴犬ラバーにとって、「赤・黒・胡麻・白」という呼び名は極めてフツー。

 

ところが、他の犬種はいわゆるカタカナなネーミングが多いようで…

 

フレンチブルドッグの場合

柴犬毛色

Ysbrand Cosijn/shutterstock

鼻が短いフレンチブルドッグも、柴犬同様4つの毛色にわかれています。

 

[1]クリーム:ボディが真っ白な子

 

[2]ブリンドル:ボディが黒い子

 

[3]パイド:ボディが白黒模様の子

 

[4]フォーン:ボディが茶色い子

 

…あ、なんかカッコイイ。ボディが茶色い「フォーン」の中でも、顔だけが黒い子は「ブラックマスク」なんて呼ばれたりするそうです。

 

細部までカタカナとは、ちょっとズルイ感じがしてきました。

 

ダックスフントの場合

柴犬毛色

gcafotografia/shutterstock

つづいて、ダックスフントの場合。

 

[1]ブラック&タン:ボディが黒と茶色の子

 

[2]レッド:ボディが褐色がかった茶色の子

 

[3]ピュアクリーム:ボディがクリーム色の子

 

[4]チョコ&タン:ボディが茶色と黒の子

 

etc…

 

カタカナであるだけでなく、毛色に「&」までつくとは…いちいちクールでございます。

 

我らが柴犬は「赤」に対し、ダックスの場合は「レッド」と呼ぶそうですね。

 

日本人なら、やっぱり「和」でしょ!

柴犬,基本情報

Seregraff:shutterstock

柴犬は、毛色以外にも「和」な名称がたくさんあります。

 

黒柴のまろ眉は「四つ目」と呼ぶし、赤柴のお腹の白い部分は「裏白」と呼ばれたりしますよね。

 

この裏白…先ほどご紹介した黒い毛のフレンチブルドッグ(ブリンドル)も、お腹が白くなっているそうですが…名称は「エプロン」というそうです。

 

このように、毛色以外のさまざまな名称も、柴犬の場合は「和」であることが多いのです!

 

これぞジャパニーズドッグ!クールジャパン!最高じゃないですか。

 

隣の芝は青いとはよく言ったもので、カタカナの名称にちょっぴり憧れたりもしますが、やっぱり柴犬には和を貫いてほしい!

 

見た目や性格以外にもかわいくて愛おしいところ…我らが柴犬には、まだまだありそうです!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

柴犬が「忠犬ではない」4つの理由と証拠写真

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事