2019年1月24日6,258 ビュー View

元気出して!ショックを受けた柴犬が愛し可愛いくてたまらない

毎日、その無邪気な性格で私たちの心をホクホクとさせてくれている柴犬たちですが、その無邪気さ故、気持ちにまっすぐ生きていると傷ついてしまうこともあるようで…。今回は、単純で純粋無垢な彼らが様々なことにショックを受けている様子を覗いてみました。やるせない彼らの姿を見届けてください!

柴犬,ショック

Model:@mokkorikenta(Instagram)

遊ぼうと誘った猫に威嚇され「ショック…」

こちらの柴犬タロウくんのお庭に、通りすがりの猫がやってきました。それを見つけたタロウくんは嬉しそうに尻尾を振って「遊ぼうよ!」と元気よくお誘いを。しかし、そんな無邪気なタロウくんに対し猫は全力で背中を丸め完全なる威嚇モード。こ、これは…タロウくんやめといたほうがいいかもよ…!

しかし、彼の天真爛漫さが裏目に出てしつこくお誘いを続けます。その状況に臨戦態勢の猫からついにキツめの威嚇が!これにはタロウくんもショック!猫から少し離れ、しょんぼりしてしまいました。わかるよ、ただ遊びたかっただけなんだよね…悲しいね…。そんな声をかけてあげたくなります。

 

楽しいはずの港散歩「思ってたんとちゃう…」

お次は柴犬の小次郎くん。冬の港をオーナーとお散歩に出かけました。そのことが嬉しくて楽しくて仕方なかったようで、ルンルンと足取りも軽く海岸の方へ向かっていた…のですが…。

堤防を越えて降りようとした浜には、高い波が打ち寄せていました。その様子を見てた小次郎くんは「怖っ!こんなところ歩けない…」とばかりに逃げ腰でわかりやすくショックを受けているよう。それまでの楽しかった雰囲気が一変してしまいました。

悲しげに波を見ている小次郎くんの後頭部が、かわいそうだけどかわいい…。また波が穏やかな日に再チャレンジだね!

 

えっ、定休日?「しょんぼり…」

柴犬のきなこちゃんは、近所の薬局が大好き!お店の人に懐いているようで、お散歩の時には自らご挨拶に寄るようですよ。

しかし、この日は定休日だったようで、ドアの向こうにはロールカーテンがおろされています。そんなこととは知らないきなこちゃんは、いつも通り尻尾を振ってお店のドアの前に近寄って行きました。少しの間尻尾をフリフリして待っていたのですが、どうやらいつもと様子が違うことに気がついたようで尻尾がストップ。なんてわかりやすくショックを受けているの!

 

ミイラ取りがミイラになった瞬間「えぇ…!」

柴犬のハナちゃんが夢中になっているのは、タブレット用のねずみを捕まえるアプリ。おそらく猫用アプリなのですが、猫のクロちゃんではなくハナちゃんが楽しんでいるようです。

そんなアプリでハナちゃんが遊んでいるうちに、タブレットがどんどん移動してリラックスタイムのクロちゃんに近づいてしまいました。ついにはクロちゃんの「我慢ゾーン」を破ってしまったようで、強烈な猫パンチがハナちゃんにヒット!なんとも無念な…。

まだまだアプリが気になるハナちゃんですが、ショックのあまりもはや戦意喪失。ねずみ取りをしていたはずなのに、まさか自分がねずみ役だったとは思いもしなかったでしょう…。

 

生きていると、嬉しいこともあれば、ショックなこともあるよね!でも全力で感情を表現する柴犬たちがやっぱり可愛いです♡

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

動くおもちゃとバトル!頑張れ柴犬だいふく君!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事