2019年4月20日7,815 ビュー View

もう邪魔しちゃう〜!遊んで欲しいから。 わかりやすい仕草の柴犬たちにキュン♡

意外と”かまってちゃん”な柴犬たちは、オーナーさんに相手してもらいたい気持ちが暴走して、家事や仕事の邪魔をしてしまうということがよくあります。読んでいる新聞の上に乗ってみたり、TVを観ている時にフレームインしたり。今回は、そんなアピールが暴走しちゃった柴犬たち様子をご紹介。「かまってよ〜!」という心の声が聞こえてきそうな柴犬たちの必死さに、どうぞニヤニヤしちゃってください!

遊んでほしかったんだもん。

オーナーさんの本をカジカジしてるのは、豆柴のフクくん。どうやら、いけない事をしているということは分かってるようで、注意するオーナーさんの方を見ようとはしません。それでもカジカジを続け、遊んで欲しいことを必死で伝えるフクくん。このまましばらくオーナーさんの攻防線は続き、最終的には本を抑えるオーナーさんの手を舐めて「ごめんね」とペロペロ謝ったのでした。

こんなに可愛すぎる仕草で申し訳なさそうにされたら、もう許さずにはいられないじゃないの。きっと、オーナーさんもそう思ったことでしょう。

 

……と思いきや、その直後にもはや二度見したくなる程のまさかの大あくびをするフクくん。からの、ドヤ顔まで…。

どうやらフクくん、どんなことでも良いから自分の相手をしてもらいたかっただけで、反省なんかはしていなかったようですね。なんとも策士だこと。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴フクさん(@tazu29)がシェアした投稿 -

 

パソコン or 私、さぁどうする。

こちら、ノートパソコンのキーボードの上でしれっとしている様子の柴犬コギちゃん。キーボードを押さえるその手が、オーナーを見つめるその表情が、まるで「パソコンと私、どっちが大事なの? …答えは一つだよね」なんて、諭しているように見えてきます。こんな表情でジッと見られたら……まあすぐに負けちゃいますよね。仕事をほっぽりだして、ワシャワシャと撫でながら思いっきり遊んでしまうでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kogiさん(@shibainu.kogi)がシェアした投稿 -

 

ライバルはこいつ… ”マウス”だ!

再びコギちゃんが登場。「コギちゃんvsパソコン」の第2弾です!

 

どうしてもお散歩に行きたいというコギちゃん。その行為を阻むライバルは、どうやらオーナーさんの手の下にあるマウスだと気が付いたようで、何とかして敵と引き離そうと躍起になっています。コギちゃんにとってマウスは、大好きなオーナーさんの手に包まれて可愛がられている憎っくきヤツなのかもしれませんね。

しかし、邪魔したいけれどオーナーさんの手は傷つけられない…と優しい気持ちを持ってくれたのか、なんともゆる~いタッチで”ソフト攻撃”するしかない様子のコギちゃん。その気持ち、可愛すぎるよ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kogiさん(@shibainu.kogi)がシェアした投稿 -

 

実力行使でかまってちゃんアピールする柴犬たちをご紹介しました。「遊んでくれないならこうしてやるー!」とばかりに攻撃しながらも、なんだかんだその様子からはみんな”全力は出さない”というところが垣間見えて可愛いかったですね。

柴犬よ、キミたちのそんな優しいところが大好きだ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬「この遊び楽しいね!」…いや、これは家事です。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事