2019年7月17日14,443 ビュー View

【動画】夢中でママのミルクを飲む柴犬の子犬たちに胸のトキメキが止まらない

赤ちゃんのミルクの時間は、目の当たりにすると心のそこから優しい気持ちになるもの。誰も教えていないのに懸命に飲んでいる姿は、どんな生き物であっても心を打たれるものです。ということで今回は、柴犬パピーたちの様々なミルクシーンをご紹介。見終わる頃には、きっとあたたかい気持ちになっているはずですよ。

グイグイ! たくさん飲みたい!

勢いよくミルクを飲んでいる4頭の柴犬パピー。どの子も、誰に教えられたわけでもないのにグイグイひっぱりながら、そして前足で押すように懸命に飲んでいますね。とくに手前2頭のパピーは強烈です! そんなママを労うかのように、オーナーさんは優しくいたわるようになでてあげています。出産後の母犬は、自分が食べること、そして排泄することさえも忘れて子育てに集中することもあるそうですから、そんな時だからこそオーナーさんがママのケアをしてあげているのでしょう。しかし母性とは、本当に何事にも勝るものなのだと感じさせられます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Taco 🌮 Shiba Inuさん(@tacoismyfriend)がシェアした投稿 -

 

ミルクでないかなぁ…(フミフミ)

寝転んでママの乳首に吸いついているのは、先ほどよりも大きな柴犬パピーです。それもそのはず、この子は生後74日目なのだそう。だから、ママはもうミルクが出ないのですが、それでも前足をリズミカルに動かして猛プッシュを続けます。わかっていながらこんな仕草をしているだなんて、甘えん坊さんですね。

しかし、母犬の方もパピーが吸いやすいようにお腹を見せているようにも感じられますよね。だから、パピーの気持ちを察してママなりに甘えさせてあげているのかもしれません。

そして、動画の後半で突然現れる別のパピー。まるで「え、ミルク出るの?」とばかりに、確認しているように覗き込みます。しかしやはり出ないことがわかって「出ないじゃん!」とつっこんでいるような動きを。この仕草にはちょっと笑えてきちゃいますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@hrm.26がシェアした投稿 -

 

こんな最中でも、夢中で飲みます!

同居猫に夢中になっている柴犬の両親。しかし、そんなママのお腹の下を見てください。このポジションには2頭のパピーがいますね。ここで何をしているかといえば、しっかりとミルクを飲んでいるのでした! やはり、どんな時も子犬はミルクには貪欲ですね。

そんなお腹の下には顔を直角に曲げてミルクを飲んでいるパピーと、奥にもう1頭のパピーがいますが、どうぞ奥のパピーに注目してください。自分も飲みたいという意思表示なのか、前足を上下に動かして、飲んでいるパピーの顔を乳首から離すような動きをしています。そんなミルク争奪戦が間近で行われているのにもかかわらず、ママときたら一切気にせずの素振りです。ママも、子供とともにどんどん強くなっていくのだなあと感じさせられますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shiba Meets World 🌎さん(@shibameetsworld)がシェアした投稿 -

 

パピーたちには、実はそれぞれ乳首の好みがあるそうです。吸いつきやすさもあるかもしれませんが、やっぱりミルクがたくさん出る乳首がお気に入り、ということなのでしょうね。だからパピーたちの”ミルク争奪戦”は、そんな乳首の好みが原因なのかもしれません。

パピーにとってのミルクは、どんどん成長していく彼らの命を守るためのとっても大切なもの。どの子もたくさん飲んで、大きくたくましく成長してほしいですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

全柴犬ファン必見「#パピーあるある」は、最強の癒しタグで決定。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事