2019年9月5日4,322 ビュー View

柴犬「そりゃアオオオ〜ンだな。」遠吠えには、結構”可愛らしい理由”もあるって知ってた?【動画】

「遠吠え」と聞けば犬の祖先の狼を浮かべますが、その名残で現代の犬でもする子がいます。しかしイマドキの遠吠えはそれぞれにいろんな理由があるようで、調べてみたらもう、なんとも様々。中には「ん〜可愛い♡」と思うようなモノもあったので、今回はその理由を少しご紹介します!

いっちょまえに「アオーン!」

もうためいきがでるくらいキュートな柴犬パピー。動画ではパピーの鳴き声に加え、もう1つなにやら音が聞こえます。ここからパピーの可愛さが大爆発!

聞こえてくる2つの音を真顔で聞いていたパピーは我慢ができず…そのまま転んでしまいそうな勢いで思いっきり上を向き「アォ~ン」と叫びます! 何か危険な状態だと勘違いしたのかもしれませんね。こんなに小さくてもいっちょまえな様子がたまらないです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shiba inuさん(@kawaiiken_thailand)がシェアした投稿 -

 

ピーポー音が小さくなったら、開始! 

オーナーさんとドライブ中のマロちゃん。救急車のサイレン音が聞こえますが反応せず、流れる景色を見ているようです。犬が反応する周波数に近いと言われるこのサイレンに反応してしまう子は多いのですが、マロちゃんは平気なのでしょうか。

しばらくすると音が小さくなり、するとマロちゃんは小さな声で「クゥゥ…」と鳴き始めます。「近くに大きな動物がいる…」と勘違いしてしまったのでしょうか?

もしかしたら、音が大きいときは怖くて吠える勇気がなかったのかもしれません。そして今溜めたストレス発散するかのように、4回連続の遠吠え! 大きく首を左右にまわしてオーナーさんを見るマロちゃんを見る限り、よほどこわかったのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 麻呂さん(@shibainu.maro)がシェアした投稿 -

 

危険! みんな逃げて〜! 

ここはドッグランでしょうか。たくさんの犬たちの中になんと巨大な恐竜がいます! 芝生の上をノソノソと歩き回る恐竜。そしておそるおそる恐竜に近づき、ワンワンと連続して吠える周りの犬たち。もはやパニックのような状況にも見えます。

このアカウントに登場する柴犬キャンディちゃんは、オーナーさんと一緒にその光景を高い場所から見ていました。

オーナーさんはその様子を見て楽しそうに笑っていますが、キャンディちゃんにはやはり危険な状況に見えてるのでしょう。柵に立ちかかり大きな声で「アオーン」と遠吠えをしています。

これこそ、いわゆる狼の遠吠えのように、仲間に危険を知らせているという状態でしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

박하사탕봉지🍬さん(@mint._.candy_bj)がシェアした投稿 -

 

これが聞こえたら、ついつい。

こちらの柴犬はこまさん。今、後ろで絶賛ピアニカの演奏会が開かれているのですが、その曲目は「きらきらぼし」。そんな可愛らしい演奏を聴いていたこまさんですが、最初のうちは我慢しているような様子を見せつつも、途中からなんとお歌で参加! まさに遠吠えのような感じで「アオーン」と歌い始めたのでした。

ピアニカの演奏といいこまさんの歌声といい、こんな様子を見せられたらオーナーさんはたまらなく可愛く思えるでしょうね。音を聞いて思わず歌ってしまった、お歌好きなこまさんでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬こまさんさん(@coma0512)がシェアした投稿 -

 

これがお決まりの流れなのです。

最後は、とっても可愛らしいクセと言える遠吠えをご紹介します。

こちらは柴犬ジャムさん。ジャムさんの遠吠えはと言うと、それは朝食が終わると決まって遠吠えをしてしまうという日課のようなものなのでした。

「満腹! 今日もいちにち頑張るぞー!」なんて言っているのでしょうか。その気持ちこそわからないものの、日課でご飯後につい遠吠えしちゃうだなんて、そのクセもう可愛すぎっ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

jam.time.mucchiさん(@jam.thyme.mucchi)がシェアした投稿 -

 

犬が遠吠えをする理由は、不安や寂しさ・ストレス発散などのほか、いわゆるサイレン音、ほかの犬の遠吠えなど理由は様々あります。

ときにはオーナーの気を引くために遠吠えのような鳴き方をすることもあるようですが、夜中に遠吠えをするようになると、ご近所の迷惑にもなりかねませんので気をつける必要がありますね。そうならないよう過度な反応は避け優しく見守り、何が理由で鳴いているのか観察してみましょう。

構って欲しくて鳴いている場合は逆効果になりかねませんので、あくまで必要以上に気にする素振りを見せずに、そっと推し量ってみてくださいね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【あの仕草の意味はナニ?】犬たちが持つ習性を、改めて「柴犬」で見てみる。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事