2019年7月24日21,973 ビュー View

【動画】この数秒でなぜか泣けてくる…。飼い主の帰宅に喜びを爆発させてしまった柴犬動画2選

大事な愛柴を、仕方なくお留守番させて外出するということはどうしてもあることですよね。外出中は何をして過ごしているだろうか、寂しくしていないだろうかと色々気になるものですが、実は、愛柴の方がずっと我々に思いを馳せているものです。それは、帰宅して玄関ドアを開けた時の反応そのものが彼らの想いのそのもの。今回は「待ってました!」とばかりに喜びを爆発させている柴犬をご紹介します。愛を感じる健気な反応を、どうぞご覧ください。

この世で一番喜びを感じる瞬間!

動画は、オーナーさんが車で帰宅しドアを開ける瞬間から始まります。車を降りる前からオーナーさんは愛柴ミカちゃんが迎えに来てくれている姿が見えたのでしょう。ドアを開けるとすぐに「ミカ!」と声をかけます。そんな感動の対面を果たしたオーナーさんはもうとにかく嬉しそう。そして当のミカちゃんも寂しかった気持ちをぶつけるかのように、かすれてしまいそうな高い声をあげて、身体中でオーナーさんとの再会を喜びます。

「ミカー、ミカー!」と嬉しそうに笑顔を浮かべて名前を呼ぶオーナーさんの姿からは、ミカちゃんへの深い愛情がうかがえますね。ミカちゃんも、オーナーさんの顔を舐めてその気持ちに応えます。

 

どちらもこんなに嬉しそうにするものだから、余程長いこと会えなかったのかと思ったら、実は2、3日ぶりの再会なんだとか。しかし、それがたった数日でもお互いにとってはとても長い時間だったのでしょう。片時も離れたくないほど、オーナーさんとミカちゃんは深い絆でつながっているのです。

 

落ち着いて、ミカちゃん!

数日ぶりにオーナーさんと会えたことがよほど嬉いようでテンションMAXのミカちゃんは、勢い余ってオーナーさんの足の間をトンネルのようにくぐってしまいました。もう、気持ちのやり場がないほどに興奮してしまっているのでしょうね。その後も短く「ワンッ、ワンッ」と寂しかった気持ちを訴えるかのような様子で吠えながら、バタバタとオーナーさんの周りではしゃいでいます。

 

ミカちゃん、オーナーさんはもうどこにもいかないから、まずはお家に入って、落ち着いてソファの上でたっぷりと撫でてもらってね。そこから二人だけの愛の時間を噛み締めながら、存分に満喫してね。

 

パピーだって、玄関前へお出迎え!

室内飼いをしているオーナーさんは、玄関を開けた瞬間すでに愛柴が待ち構えていたという経験はありませんか? 彼らは我々の足音や、鍵が開く音にとっても敏感。中には、家の近くまで来たところでその気配を察知するという子までいるというほどに、犬たちは敏感な生き物です。

 

さて、お次の動画は柴犬パピーの反応をご紹介します。名前はシッポくん。そんな彼も、オーナーさんが扉を開けて室内に入ってくるタイミングを察知し、玄関にトコトコ駆け寄ります。どうやら、鍵の音で帰宅に気が付いたようですね。

 

このように、玄関の鍵が開く”ガチャガチャ”という音は、イコール「オーナーに会える音」と記憶しているようで、玄関に向かうシッポくんの足取りは軽く、後ろ姿はとっても嬉しそう。この後、姿を見せたオーナーさんに小さく「ワウ〜」と甘えたような声をあげ、ぴょんぴょんと跳ねて飛びつき、「早くこっちへ来て!」とばかりに先導して部屋の奥へ歩きます。

 

その後は優しく抱っこしてもらい、お水を飲んで喉を潤したら、再びオーナーさんにくっつくように寄り添い、足のあたりを枕にしてスヤスヤ眠りにつきます。

なんだか見ているだけで幸福感に包まれるような、ぬくもりを感じられる様子についほっこりとしてしまいますね。

私たちオーナーも愛柴と離れるのはとても寂しく、帰宅して玄関を開けたら真っ先に犬に会いたいと思う方も多いでしょう。今この時間も待っていてくれると思えば仕事も頑張れるし、そして早く家に帰ってあげたいと思うもの。

お留守番を頑張ってくれた彼らには、オーナーさんも毎日新たな気持ちで、そしてたっぷりと愛情表現してあげましょうね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

玄関でオーナーの帰りを待つ柴犬たちの健気な姿にキュン♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事