2019年9月29日12,591 ビュー View

「アニャニャニャニャー!!」子猫からの連続ネコパンチを食らってもめげない柴犬パピー。もはや、どっちも強い。【動画】

子犬も子猫も守りたくなるような愛らしい存在ですが、なんと今回は、そんなコンビが熱すぎるバトルを繰り広げます。その様子はなかなかに激しく、つい「おぉ…」なんて言ってしまいそうなもの。子猫の猛烈ネコパンチに驚きつつ、その白熱バトルをご覧ください!

互いに気になる関係。

 

動画は、柵を境にして柴犬パピーのヒトシと、子猫のコネコが対峙するところから始まります。

 

お互いにその存在が気になる様子ですが、ヒトシは柵のすき間を通ることはできないため、ちょっかいを出すには微妙な距離。

 

形勢としては、コネコが有利か? と思われますが、そんなコネコはヒトシに近づいてみるものの、ひょいっとカメラからフレームアウト。怖くて逃げてしまったのでしょうか。

 

降るように舞い戻るコネコ

…なんて心配は、すぐに無駄に終わります。コネコは、逃げるほど弱い子ではありませんでした。

フレームアウトしたコネコは再び舞い戻り、もはやジャンプして引っ掻くようにヒトシに飛びかかります。

 

その後も強烈ネコパンチのコンボをヒトシにお見舞いし、逃げるとは真逆の強気な姿勢で戦いに望むコネコ。

この勢いを見る限り、フレームアウトして一旦仕切り直していたのかもしれませんね…。

 

それにしても、まるで弧を描くようなこのネコパンチ、なんと美しいのでしょう。

これはさすがにパピーのヒトシにもきついダメージか……っていえいえ。こちらもご心配なく。

ヒトシもなかなかに強靭で、ネコパンチなんてへっちゃらなのでした。

 

本当は、一緒に遊びたいヒトシ

その後、床に落ちている布切れのようなものを発見したヒトシ。そこで、彼の本当の感情が垣間見える動きをします。

 

まるで「これであそぼうよ」と言っているかのようにその布切れを咥えるヒトシ。コネコに見せびらかすようにして、遊びに誘ったのです。

 

そしてコネコもその布切れに興味を示し、前足を使ってちょっかいを出し始めます。

 

そうか、やっぱり一緒に遊びたかったんだね……なんてほっこりしたのもつかの間。

戦闘モードのコネコは、ヒトシが気を許した隙に、両前足を使ってバシバシとパンチをお見舞いしたのでした。

 

やはり猫は強し。健気に遊びたかっただけのヒトシの心をおもうと、なんだか切なくなってきます…。

 

しかし、もはや静止画だけでもわかるコネコの躍動的なパンチの数々。ヒトシには申し訳ないけれど、なんだかちょっと笑えてきてしまいました。

そんな格闘動画(!?)をどうぞご覧ください!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「もぅ、忙しいのに…」子猫からの遊びの誘いをガン無視してまでボールで遊びたい柴犬。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事