2019年10月7日6,662 ビュー View

「パパおかえりなさい〜(嬉)」…いや座り方!やっぱり定期的に見たくなる、柴犬の変なおすわり。

数々の面白ポーズを編み出している、我らが柴犬。なかでも彼ら独特の座り方は、定期的に見たくなるくらい不思議な魅力を持っています。まるで柴犬であることを忘れさせられてしまうような、自由すぎる彼らの座り方を見てみましょう。

多分、自分のことを人間だと思っている

ふとした瞬間柴犬に人間ぽさを感じることってありますよね。それは当然かも。だって…おそらく彼らは自分のことを人間だと信じているから。

 

きっと瞑想中だと思われるゆきちゃん。静かに目を閉じて、まさに悟りの境地、という言葉がぴったりです。

それはいいとして、その座り方よ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬家族🐕さん(@shiba_momijimac)がシェアした投稿 -

 

横のボックスに前足をちょこんと乗せ、ブランケットにどっかりと鎮座。

やけに姿勢の良い座り方は、間違いなく人間のそれかと。

 

お次はこちら。こむぎちゃんも車の助手席でこの座り方です。

まるで物思いにふけているような表情が、さらに人間っぽさを演出しています。

スワイプした写真も、これまた哀愁が漂いまくり。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KICOさん(@kico_woodwork)がシェアした投稿 -

 

これにはオーナーさんも「ふと横を見ると、おじさんが座ってた」と。

女の子に申し訳ないが、確かにそう見える…。

 

どういう状況? つっこみたくなる座り方

素晴らしい姿勢で立っているのは、プレーリードッグ…ではなく柴犬のもこちゃん。

それにしても前足の位置といい、揃え具合といい、プレーリードッグに似過ぎ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yumiさん(@ym_world)がシェアした投稿 -

 

なぜこんなポーズをしていたかというと、彼女はこれがご飯前のおすわりなんだそう。

どうりで、もこちゃんの瞳がキラキラしていると思った…。

 

こちらは、ニコニコと愛柴の頭を撫でるオーナーさんと、ソファに座りながら仰け反っているたびくん…まさにこれはどんな状況!?

しかもよく見るとムキ顔になっているし、前足は胸の前で広がるように開かれているし、見れば見るほどに謎が深まる…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

uchi05さん(@uchi05)がシェアした投稿 -

 

ああ…変な座り方の柴犬たち。みんなクセがあって最高でしたね。

だからつい、定期的に見たくなってしまうのです。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

人間か!「座り方のクセ」が強めな柴犬たち

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事