2020年1月6日33,466 ビュー View

可愛すぎかよ…帰宅しても玄関に留まる飼い主を「早くお部屋いこ!」と何度も迎えに来てくれる、健気な柴犬【動画】

帰宅すると、愛柴が精一杯の愛情表現で出迎えてくれる…というのは本当に最高の瞬間です。今回の動画は、帰宅後、オーナーさんが玄関に留まっていたら…というシーンをおさえたもの。「どうしたの?」とばかりに振り返り、何度もお迎えに来てくれる柴犬の健気な姿には、もう胸キュンが止まりませんよ!

まずは、柴ドリルで歓迎!

オーナーさんが我が家へ帰るところから動画はスタート。

玄関を開けると柴犬は、頭を回転させるお得意の「柴ドリル」で出迎えてくれました!

 

柴ドリルをする理由の一つに、興奮を落ち着かせたいという理由があります。

 

きっとオーナーさんの帰宅にエキサイトしてしまったのでしょうね。

 

それほどまでにテンションが上がってくれるだなんて、やはりお出迎えというのはオーナー冥利に尽きる瞬間です。

 

キュンキュン鳴いてお部屋へといざなう

そんな柴ドリルを2回ほど披露したあと、オーナーさんに目配せをする柴犬。

 

その視線はまるで「早くお部屋に行こう! 一緒に遊ぼう!」と誘っているかのよう。

 

そんな眼差しで見つめられたら、もう「ハイハイ」なんてなんでも言うことを聞いちゃいそうです!

 

ヒコーキ耳も止まりません

しかし、その後も玄関にとどまっていたオーナーさん。

 

すると、なんと耳をペタンと倒してお次は「ヒコーキ耳」を披露してくれました!

 

柴犬がヒコーキ耳をするのは、嬉しさが隠しきれないときだと言われています。

 

中々歩き出さないオーナーさんに対して、「もう早く行こうよ」という感情がさらに盛り上がってしまったのかもしれませんね。

 

振り返り&しっぽフリフリ

さらに玄関に留まるオーナーさん。ということで歓迎モードはまだまだ続きます。

 

そして柴犬は「どうしたの? 早くっ!」とばかりに、くるっと振り返り、肩越しにオーナーさんへと視線を送ります。

 

ちなみに、しっぽはもうフリフリしまくりのブンブンです。

 

この姿は、世界中の誰が見ても「可愛い」と思うものでしょう!

 

ついてこないなら、何度でもお迎えに

その後も、すぐにでもお部屋にいざないたい柴犬は一足先に部屋のほうへ行くのですが、オーナーさんはまだついてきません。

 

そのことがわかると、柴犬はトコトコ…とお迎えに戻ってきます。

しかも、毎回ニコニコ顔で…。

 

この仕草を、もう何度となく繰り返すのです。

なんという健気な仕草なのでしょうか…愛らしすぎて泣けてきちゃいます。

 

1秒でも早く一緒に部屋へと行きたくてたまらないのでしょうね。

 

何度もお迎えに来てくれる姿には、どうしたって胸キュンですよ!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

普段より早い飼い主の起床に、喜びが沸騰した柴犬が嬉ション!でも超絶嬉しそうだから、そんなん帳消し!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬