2020年3月31日6,977 ビュー View

(ジッ…)待ての最中、怒られないようジリジリ近づく柴犬。バレバレ過ぎるから、気付かないフリしたろかな…【動画】

「待つ」という時間は人間でも長く感じるもの。犬ならなおさら、特に楽しいことを待つ時間はもっともっと長く感じていることでしょう。中でも待ちきれないのがウマウマタイム。そんなじれったい瞬間の彼らは、ちょっぴり「忠実さ」を忘れてしまうようです!

怒られないよう、少しずつジリジリ…

柴犬小豆の目前にはおやつが1つ。もちろん「待て」と言われている最中なのですが、どうやら欲しいという気持ちのほうが勝ってしまったみたいで…

 

(ジリジリ…)

 

ひょっとして…ちょっとずつ接近すればバレないと思っているのかも…?

 

怒られないようにと、少しずつ少しずつ近づいて行くのでした。

 

もちろんバレバレの行動ですが、こんなに可愛い仕草を見せられたら叱るのは難しいでしょう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬小豆♂-azuki-(@shibazuki123)がシェアした投稿 -

 

つい、一歩前に出ちゃった

綺麗に一列に並んでいる日向・蒼生・空の柴犬三兄弟。カメラを向けるオーナーさんへ、その三兄弟からはものすごく圧のある視線が注がれています。

 

オーナーさんが準備しているのは、ご飯でしょうか、おやつでしょうか。

しばらくジーッとしていた三兄弟でしたが、待ちきれないように空だけ一歩前に踏み出しました。

 

(ソッ…)

 

まるで「僕から先にちょうだい!」と無言で訴えかけてきているようでもありますね。

 

しかし、こんなに可愛い3頭に見つめられたら、待てをさせるオーナーさんもまた、我慢比べになってしまいそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yu matsu(@hinaosora)がシェアした投稿 -

 

散歩後に足拭きすら待てない!

オーナーさんによれば、シロは争いごとを嫌う平和主義な性格なのだそうです。

 

しかし、そんな穏和なシロが豹変してしまうのが散歩から帰宅した直後のこちら『足拭きタイム』。

 

(モソモソ…ソワソワ)

 

家のなかで大きな声で鳴いたりして…足を拭かれるのがそんな嫌なの…?

って、いえいえ。

 

シロには足を拭かれる時間すらもったいないと感じる、大切な用事が待っているのでした。

 

それはもちろん…ご飯!

悲鳴にすら似た鳴き声を上げ、足拭きが終わるやいなや階段を駆け上がります。

 

さあシロ、モリモリ食べてきてちょうだい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴わんこのシロ(@gogo_shiro)がシェアした投稿 -

 

どの柴犬も、おやつやご飯のもとへと一目散に飛んでいきたい…ところを、一応は我慢している姿がとても健気でしたね。

 

そしてその我慢も、ご飯の魅力に結局はかたなしになってしまうあたりも、柴犬たちの自由っぷりが見られて愛らしさを感じました。

 

忠誠心の高い柴犬だって、やっぱろウマウマには敵わないのです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ガッガッガッ!!」早すぎてよく見えない…。食いしん坊な柴犬パピーのご飯タイムがもはや戦に見える

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬