2019年11月18日6,688 ビュー View

何をしても愛らしい…柴犬の子犬が家族になったその日。どのシーンをみても胸が熱くなる【動画】

まるでシロクマみたいにふわふわの白柴パピー。今回ご紹介するのは、パピーが初めてお家に来た日の動画です。そんな「家族になった日」の様々なシーンを見ていたら、ついつい胸が熱くなってしまうのでした。どうぞ、優しく見守る気持ちでご覧ください。

愛らしい白柴パピーがやってきた!

カゴの中をみると、可愛いお耳がヒョコッ。

白柴パピーの赤ちゃんが、これから家族として過ごすお家に到着しました。

 

初めはカゴの隙間から外の様子を伺っていましたが、上が空いていることに気づいてお外をキョロキョロ。

 

「ここはどこだろう?」とばかりに覗きこんでいます。

 

本当にまだ小さなパピー。

 

お耳が垂れているのが特に幼く感じ、それだけで母性が湧いてきちゃいますね。

 

スゴイ! トイレができちゃいました。

カゴから出してもらい、お部屋にあるケージに移動したパピー。

 

その後、トイレの上で何かを探すようにくるくるとまわります。

 

えっ、もしやこれは…いやでもまさか…。

 

やっぱり! なんとそのままうんちスタイルになりました!

初めての場所で、いきなりおトイレができちゃったのです。

 

これはなかなか肝が座っていますね。

大物になっちゃう予感がプンプンです!

 

警戒したの? 突然怒り出す…

おトイレをきれいにしてもらって落ち着いたころ、今までおとなしかったパピーが今度はいきなり怒り出しました。

 

まだ緊張と不安があるのでしょう。

 

しかし、怒った顔は小さいながらも凛としていて、やっぱりこの子は頼もしくなりそう!

 

お水を飲む仕草もまた愛らしい…

その後、怒りながら横の方に歩き始めます。

すると、水飲みを発見。

 

怒って疲れたのか、ペロペロと懸命に飲んでいます。

これはもう、理屈抜きに愛らしい姿ですね。

 

喉の乾きが癒えたあと、次は足元にあるおもちゃが気になったパピー。

 

ちょっと触れてみたらユラユラと動きました。

 

そのおもちゃで遊ぶのかな? …と思いきや、またまた怒ってしまいます。

ちょっと驚いてしまったのかな。

 

初日はやっぱり、今までと環境が変わって緊張するよね。

 

それでも懸命に自分を守ろうと必死になる姿には、健気で愛らしくて、どうしたって胸を打たれてしまいます。

 

パピーと一言で言っても、もちろん個体によって性格はさまざま。

おっとりした子もいれば、今回の動画のように特に警戒心が強いような子もいます。

 

ただ、怒っている子も不安なだけで、気性が荒いと言う事ではありません。

 

今いる環境やオーナーさんに慣れてくれば、一転してとても頼もしい相棒になってくれることは言うまでもないでしょう。

 

時間が経って、慣れてきた様子もまたみてみたいものですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「…ぽふ。」柴犬パピーはじめてのお手。初々しさにもう全飼い主が泣いちゃうわ【感動】

いいなと思ったらシェア

  • ウルフ,柴犬

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬