2019年11月30日9,026 ビュー View

【胸アツ】ブリーダーさんのところで初対面、そしてお迎えの日。少し成長した柴犬パピーと“今日から家族”【動画】

皆さんは愛柴をお迎えした日のことを覚えていますか? 今回は柴犬ろくの動画を2本立てでご紹介します。1本目はブリーダーさん宅に見学に行った日、2本目はお迎え当日。少し成長したろくと家族になる日までの様子をどうぞご覧ください!

こんにちは。初めまして!

こちらはブリーダーさんのところにいた柴犬パピー。とっても小さくて、コロコロでかわいいですね。

 

この子が、のちにオーナーさんのお家の子になる「ろく」です。

 

可愛らしい名前がつけられましたね。

 

パピーらしいよちよち歩き

まだ小さなろくは、目にするものが初めてのものばかり。

 

おっかなびっくり状態で、よちよちと歩いています。

 

もうすぐ家族になるオーナーさん一家の元へ、ご挨拶にきてくれました。

 

妹の麦ちゃんとも仲良し

ブリーダーさんのところでは、妹の麦ちゃんと一緒に過ごしていたろく。

 

同じくコロコロで、たまらない愛らしさですね。

 

仲良しきょうだいで、じゃれあって遊んでいます。

 

指をアムアム…

ケージの隙間に指を入れると、ママのおっぱいと思ったのでしょうか。

指をアムアムしています。

 

まさにパピーらしい行動でキュンとしますね。

 

この日はまだお迎えせずに、一旦ろくとオーナーさんはお別れ。

 

もう少しろくが成長してから、改めてお家へお迎えします。

 

いよいよ、お迎えの日当日

さあ、待ちに待ったお迎えの日がやってきました。

 

今日からろくは、ブリーダーさんではなくオーナーさんの家族になります。

 

そして、ろくはこんなに大きくなりました。

 

1本めの動画と比べても、目がぱっちりして、体も大きくなっていますよね。

動きもダイナミックで、もうよちよちではありません。

 

お家までは、安全のためにカゴで移動

お迎え用のカゴにろくを移しました。

今日はこのカゴで“我が家”まで移動するようです。

 

あれ、ろくの頭が少しだけ蓋にあたっているかも?

 

それだけろくが大きくなったという証拠でしょうね。

 

「ここはどこ?」

さて! いよいよオーナーさん宅に到着しました。

 

ろくはむくっとカゴから顔を出して「ここはどこだろう?」とばかりの表情に。

 

手放しでは喜ばないあたりに、パピーながらに柴犬らしさを感じます。

 

口を閉じ目を平行にして、緊張と不安がまざったような気持ちでいるのでしょう。

 

これから歓迎会です!

ろくの後ろには、愛情のこもった手作りのウェルカムボードが。

なんという歓迎ぶりでしょうか。

 

これから家族で歓迎会が開かれるようですよ。

 

美味しいおやつやドッグフードで、さぞ盛大におもてなしされたことでしょう。

 

ブリーダーさん宅で会った日、お迎えした日と思い出の日が2回も記録してあるなんて素敵ですね。

 

手作りのウェルカムボードの前に座るろくは、背筋を伸ばして胸を張って誇らしげ。

 

これからこの家族の仲間なんだ…という実感を噛み締めているようでした。

 

これからオーナーになるというみなさんは、こんな風に記録を残し、ウェルカムボードを作って歓迎会を開いてあげてみてはいかがですか?

 

きっと一生の思い出になるはずですよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【可愛すぎて無理】お家に入りたいのに段差が上がれない柴犬パピー。拗ねてぬいぐるみと添い寝を始める。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事