2020年1月29日5,203 ビュー View

(どうぞ…)静かに“撫でられ待ち”している柴犬。そんなの…確実に悶絶しちゃうに決まってるだろぉ!【動画】

リビングでテレビを見ていると、急にトコトコ柴犬がやってきてはゴロンと仰向けになることがありますよね。そういう時の彼らの要求はただひとつ、「さぁ、ナデナデせよ!」なのです。その光景の可愛さたるや。どうぞ、たっぷりご堪能あれ。

模範的な撫でられ待ちポーズ

シニアな柴犬は意外と甘えん坊な子が多いもの。そこがさらに可愛いところなのですよね。

こちらの鈴ちゃんも、なかなかの甘えん坊ぶりを見せてくれています。

 

(ゴロン。パッカーン)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒柴鈴(@kuroshiba.suzu)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんがテレビを見ていたら足元に気配が。

そこにはお腹を丸出しにして、仰向けになっている鈴ちゃんがいました!

 

これは紛れもなく「ナデナデして〜」というアピールですね。

 

しかも激しい主張をしてくるわけでもなく、静かに待っているところが奥ゆかしくてたまらない。

 

こんなことをされたら、いくらでも撫でちゃうよ!

 

個性的すぎる、撫でられ待ちポーズ

撫でられ待ちポーズは、どうやら仰向けだけではないようです。

こちらのらんまるくんの場合は、かなり独特なもので…。

 

(ぐったり)

 

頭を垂らしておられる…。

 

どうしてこんなポーズなのさ…?

まさか首のストレッチ中とかではないよねえ…。

 

初めて見た人は、まさかこれがらんまるくんの撫でられ待ちポーズだとは思わないでしょう。

 

でも近くで見てみると

 

(ちらっ)

 

ああ、待ってる!

これ確実に撫でられるのを待ってる!

 

首のモフモフのところを撫でてほしいんだよね!

 

少し焦らそうものなら

 

「ここ〜! ここを撫でてほしいの〜! ねぇ、わかるでしょ〜!」

 

…とでも言わんばかりに、猛アピールを始めました。

 

可愛いし面白いし、ついもう少しだけ見ていたくなってしまいます。

 

ついつい、ポーズをしたけれど

柴犬の撫でられ待ちポーズを前にして、スルーできる人がいるはずありません。ところが…いたのです。

 

可愛くてちょっと切ない、もぐちゃんと妹ちゃんのやり取りを見てみましょう。

 

ゴロンと横になっているもぐちゃんの隣では、妹ちゃんが遊んでいます。

なんとも微笑ましいシーンですね。

 

すると、積み木を掴もうとした妹ちゃんの手が偶然にももぐちゃんの後ろ足に触れました。

 

その瞬間、もぐちゃんが予想外の反応をしたのです。

 

「撫でてくれるの?」

 

なんと、おへそを上に向けて、撫でられ待ちポーズに。

 

どうやら、もぐちゃんには後ろ足をタッチされると、お腹を出すクセがあるようなのです。

 

そうしてナデナデされることを待っていたもぐちゃんなのですが、そもそも妹ちゃんはそんな気ありません。

 

なんと、そのまま放置されてしまったようです。

 

「…」。

 

心の中で「勘違いしてしまった」と赤面するもぐちゃんを思うと、代わりにたくさんナデナデしてあげたくなりますね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mogu(@the_shiba_mogu)がシェアした投稿 -

 

撫でられ待ちポーズの柴犬、どの子もみんな可愛かったですね。

 

普段はあまりベタベタしないタイプの柴犬だからこそ、たまに見せる甘えん坊ぶりにもうメロメロなのです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

普段クールな柴犬が、気を抜いてだらだらと甘えてくるって…?それって…最高かよ!【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • 柴犬,ココグルメ
    柴犬,ココグルメ