2020年3月11日4,497 ビュー View

少しビビリな柴犬。避けていた段ボールを前に、悩んだ挙句渾身の大ジャンプ…ってその勇気に拍手だわ!【動画】

柴犬ふくくんはちょっぴりビビリな男の子。この日はオーナーさんが「簡易アジリティ」とも呼べるような、ちょっとしたハードルを室内に設置しました。しかし、最初こそ戸惑うものの、どんどん成長する姿にはどうしたって胸アツになってしまう!

ボールを投げても、障害物スルーでトコトコ

ふくくんのために、簡易アジリティのような段ボールを設置したオーナーさん。

後ろからボールを投げ、ふくくんが段ボールをジャンプしてそれをゲットする…というものです。

 

これは、ビビリだというふくくんの訓練のような時間ですね。

 

目の前に大きな障害物があるけれど、ふくくんは一体どうするのでしょうか。

 

そして1投目がいま、オーナーさんの手からポーンと放たれました!

すると…

 

(トコトコ…)

 

あああ…。

 

全く立ち向かう気などないようで、障害物の横を華麗にスルーして行きました。

これは…一周して賢いような。

 

しかしその姿を見たオーナーさんは、通れないように隣に大きめの段ボールを設置します。

 

今回は訓練ですもんね。頑張ろうねふくくん!

 

さて、この障害物を上手にこえられるか…と思ったのもつかの間。

 

こちらも同様に、隣の障害物のさらに向こう側から回り込んでスルーしてしまいます。

 

これは、なかなか手強そうだぞ…。

 

でっかい“ついたて”を設置。

しかし、オーナーさんもここで引くわけにはいきません。

 

なんと、特大のついたてを設置しました!

 

ここまできたらもう回り込むこともできません。

 

さて、どうするふくくん!?

 

ついにその時がやってきた…

さて、いよいよどこにも逃げ道がなくなった今。

 

先ほどまでと同様に、ふくくんの背後からボールが投げこまれます。

 

そしてふくくんは、障害物の向こう側へ落ちたことをしっかり認識しています。

 

しかしすぐには動かず、ボールを見ながら考え込んでいる様子。

 

この仕草を見ると、やはり段ボールが怖いという気持ちがあるのでしょう。

 

さてどうする…と思っていたその時!

 

(ピョーーン!!)

 

なんということでしょう!

ふくくんは意を決して、大ジャンプしたのです!

 

しかも、怯えていたとは到底思えないほどのカッコいいジャンプです!

 

これにはオーナーさんだけでなく、動画を見ている我々も思わず微笑んでしまいますね。

 

ふくくん、頑張ったね!

 

1回できれば余裕だよ!

「1回できればあとはこっちのもの!」とばかりに、2回目のジャンプも成功させるふくくん。

 

本当にすごいですね!

 

最終的には、今日初めてできるようになったとは思えない、美しく見事なジャンプを見せてくれたのでした!

 

前半ではまったくジャンプをする気配がなかったふくくんですが、後半ではとても立派に恐れずジャンプしていましたね!

 

ふくくんのチャレンジに、なんだか勇気をもらったという方もいるでしょう。

 

ときには「えーい!」と踏ん張って、一歩を進むことこそが大切なのでしょう。

 

ふくくんに見習って、我々もいろんなことにチャレンジを続けていきましょうか!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

スゴイ!…けど何か笑える(笑)柴犬の”へんてこジャンプ”は見ていて飽きない!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬