2020年3月25日10,310 ビュー View

クンクン…生まれたばかりの赤ちゃんと初対面した柴犬。やや緊張しつつも、気にかけ接する優しさにジーン…。【動画】

今回ご紹介する柴犬は、オーナーさんご夫妻の赤ちゃんとこの日初対面します。クンクンと赤ちゃんのニオイを確かめ、そっとやさしく近づく様子は、まさにやさしいお姉さんという感じ。赤ちゃんだと認識して気にかけているその様子を、ぜひご覧ください。

クンクン…

タオルの匂いを嗅いでいるのは、柴犬のBananaです。

 

なぜクンクンしているのかと言えば、そうです。

 

オーナーさん夫妻の間に赤ちゃんが生まれたから。

 

その赤ちゃんの匂いが付いているものだから、真新しい香りに興味津々なのです。

 

赤ちゃん、はじめまして…

そして翌日、Bananaの家に実際に赤ちゃんがやってきました。

 

本当に生まれたばかりの新生児です。

 

そんな赤ちゃんに対面したBananaは少しだけ緊張気味。

 

Bananaは小さな赤ちゃんを見つめ、「昨日のあのニオイは、この子だ」なんて思っていたことでしょう。

 

ゆりかごが気になる

赤ちゃんにご挨拶をしたあと、赤ちゃんのゆりかごを見つけたBanana。

 

きっとまだお家に登場したばかりなのでしょうね。

わかりやすく気にしています。

 

しかし柴犬は賢いもの。

 

Banana自身も、これは自分のオモチャではないと察したのでしょう。

 

何かをするわけでもなく、その後はすぐにチャイルドシートのほうへ移動しました。

 

「これが赤ちゃんのニオイ…」

そして、チャイルドシートも同様にクンクン。

 

赤ちゃんが乗ってやってきたチャイルドシートには、ニオイがしっかりとついているはずですから、やはり確認しているのでしょうね。

 

「これが赤ちゃんのニオイか。優しいニオイだな…」なんて思っているのかもしれませんね。

 

あまりに直接クンクンしたら、赤ちゃんがびっくりしてしまうかもしれません。

 

だからBananaなりに、頭の中で答えあわせをするように匂いを嗅ぎ、赤ちゃんのことを気遣っているのでしょうね。

 

そっと近づいてみた

一通りクンクンパトロールを終えたBananaは、再び赤ちゃんに近づきました。

 

Bananaのお顔をご覧ください。

 

目を少しだけ細めて、やさしい表情をしていますね。

 

このお顔はもう、やさしいお姉さんの表情です。

 

これからオーナーさんと赤ちゃんと、Bananaお姉ちゃんとの新生活。

とっても楽しみだね。

 

やんちゃ心を出すわけでもなくそっと近づく様子から、やさしさが伝わってきましたよね。

 

賢くやさしい性格の柴犬は、相手が生まれたばかりの赤ちゃんだと、そっと接することが多いです。

 

これは本能で行えること。

 

そう考えると、優しさや慈しみ深さに、こちらが感動してしまいますね。

 

赤ちゃんのいるお宅のオーナーさんは、忙しい中でも愛柴への労いや愛情を注ぐことを、どうぞ忘れずに行うようにしてあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

まるでお母さん。赤ちゃんのゆりかごを揺らし、側でそっと見守る柴犬の愛情の深さに、こころが洗われた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬