2020年2月27日60,090 ビュー View

まるでお母さん。赤ちゃんのゆりかごを揺らし、側でそっと見守る柴犬の愛情の深さに、こころが洗われた【動画】

犬は人にとって最高のパートナーです。子どもが小さい頃から犬と一緒に生活をすると、情操教育にいいともいわれていますね。そして、一緒に生活をするといいことがあるのは、どうやら人間ばかりでもないようなのです。どうぞ、穏やかすぎる優しい光景をご覧ください。

ゆりかごを前足でユラユラ…

ゆりかごのように揺れるチャイルドシートで、すやすやと眠る赤ちゃん。

そしてそのすぐ横に座っているのは、柴犬のChikoちゃんです。

眠っている赤ちゃんを起こすのではなく、優しくみつめています。

 

すると、Chikoちゃんがおもむろに前足をチャイルドシートに伸ばしました。

 

赤ちゃんを起こしてしまうのでしょうか…なんて、そうではありません。

 

驚いたことに、チャイルドシートを優しく揺らして、まるでゆりかごのようにしてあやしてあげたのです。

 

赤ちゃん、眠ったかな?

チャイルドシートを揺らしてあやしたあと、Chikoちゃんは赤ちゃんにグイッと顔を近づけました。

 

どうやら、ぐっすり眠れているかを確認しているようです。

 

息苦しくないかな、いい夢を見られているのかな。

そんなことを考えているのでしょうか。

 

赤ちゃんを起こさないように、そっと様子をうかがいます。

 

まるで本当の母親のように優しく接しています。

 

そばで見守っているから

赤ちゃんが眠っていることを確認したChikoちゃん。

 

次は起こさないように少し離れて、チャイルドシートのわきにふせました。

 

まるで、眠っている赤ちゃんを起こす人がいないか見張っているよう。

 

すぐ隣でふせているとき、ちらっと撮影しているオーナーさんを見たChikoちゃん。

 

まるで「起こさないでよね」と訴えているようです。

 

愛おしくてたまらない

すぐ隣で赤ちゃんの様子をみていたChikoちゃんですが、やはりどうしても赤ちゃんを見ていたいようです。

 

ふせたまま前足を伸ばしてチャイルドシートにかけ、ずるずると体を動かし近寄っていきます。

 

そしてまたこの表情が、とても幸せそうなもの。

 

最終的に、前足とあごをチャイルドシートにかけて落ち着いたChikoちゃん。

 

見守り体勢は抜群ですね。

 

Chikoちゃん…いやChikoママ、赤ちゃんのお守りをありがとうね。

 

家族が増えたとき、オーナー的には愛犬が新しい家族とうまくやってくれるか心配になるものです。

 

しかしこんなに優しく接してくれれば、何の心配もいらないでしょう。

 

なんだか、穏やかすぎる光景にこころが洗われたようですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

触れ合いたいけど…赤ちゃんとの間に障害物。それでも側に居続ける柴犬の気持ちが、健気で尊い。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,forema,フォレマ
    柴犬ライフ,forema,フォレマ

おすすめ記事

  • 柴犬ライフストア,カスタム
    柴犬ライフストア,カスタム