2020年4月22日29,899 ビュー View

ふたりは出会ってしまった…リスと柴犬。『世界一可愛い初対面』の瞬間、一部始終ドキュメント。【動画】

柴犬=クールで賢い和犬。一般的にはそんなイメージで、もちろん間違っていません。しかし「ときにめちゃくちゃハイテンション、そして超好奇心旺盛」ということもまた事実なのです。今回は、ちょっぴり気まぐれな柴犬による、リスとの初対面の様子をご紹介。一体どういうシーンになったのか…!?

お家のベランダに訪問客が

舞台は海外のとあるご家庭。こちらでは、まだまだパピーの柴犬Kojiが暮らしています。

この日Kojiとオーナーさんがのんびり過ごしていると、ベランダに意外なお客さんがきたようですよ。

 

(ハッ)

 

まさにお互いからそんな声が聞こえてきそうなこの瞬間。

 

そうです、訪問客とはご覧の通り、なんとリス!

 

これは日本ではあまり見かけない光景。海外ならではという感じがしますよね。

そしてそのサイズもなかなかの大きさ。

 

とりあえず飛びかかる

しかし柴犬は勇敢な和犬。侵入者を目にして、ここで退くことはありません。

 

とりあえず、Kojiもリスに向かって飛びかかります…って窓ですが。

 

…しかし、リスはリスでこういうシーンには慣れているのでしょう。

特に動じる様子はありません。

 

微動だにせず観察モード

そしてKojiは考えたのか、今度は微動だにせずリスをただ見つめる作戦に出たようです。

相手を知ってから戦う戦法かもしれませんね。

 

じーっとリスを見つめるKoji。

この後ろ姿はとっても可愛い…。

 

そして一方のリスは、まったく意に介さず縦横無尽にデッキを駆け回っています。

 

さて、相手を観察したKojiは一体どう出るのか…?

 

突然の連続柴パンチ!

しばらくリスをじっと見つめていたKojiが次に繰り出した行動は、驚くべきものでした。

 

なんと、リスに向かってものすごい勢いで…

 

「柴パンチくらわすぞー!」

 

静止画ではこんなにブレてしまう勢いで、柴パンチをくらわすのでした。しかも連続で。

 

とはいえ、食らっている相手は窓なのですが。

 

残念ながら動画はこのあと終了してしまいますが、彼らの戦いはまだまだ続いたよう。

 

最終決着がどうなったのか…。

 

まぁ、リスが何食わぬ顔でベランダを去っていった…というところでしょうか。

 

柴犬は好奇心旺盛な子が多いですが、パピーであればなおのことその傾向は強いもの。

 

初めて見る生き物に対して、いろんな反応をする姿を見ると、「こんなリアクションをするのか!」と新しい発見があります。

 

今回「自分とは違う生き物に遭遇する」というシーンでしたが、動物同士がお互いを気にし合っているというシーンは、やっぱり可愛らしく感じますよね。

 

もしもそんなシーンに遭遇したら、ぜひムービーで収めておくと良いでしょう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フタアゴ…ヒゲトカゲさん…隠しきれない好奇心。会った事のない未知の生き物に遭遇し、素直に戸惑う柴犬。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬