2020年7月8日8,561 ビュー View

「だって平和だも〜ん」柴犬『シバソック』辞めたってよ…!警備業務を引退した彼らは一気にダラダラするらしい。

家でも外でもキリッとしたお顔つきでパトロールを欠かせない柴犬たち。しかし彼らは薄々気づいていたのです、「平和じゃね?」と…。と言うことで「シバソック」は退社したのだと思われる子が多いこと。そして退職後は、もれなく派手にダラダラするのでした。

落ちてるね、しっかりと。

まず最初は茶汰郎さん。警備業務から解放されたら、まず行われるのがこの「ヘソ天」ポーズですね。

と言うことで茶汰郎さんも床にコロリ。なんなら眠そうな雰囲気まで漂わせています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 茶汰郎(女の子)(@chatarouchan)がシェアした投稿 -

 

このフォルム…最高ですね。

そしてスワイプするとなんとカメラ目線で落ちている様子が。

 

そんな風に、カメラを向けられたって関係ありません。

しっかりとコロリを続ける茶汰郎さん。

 

きっとこの後、いや間違いなくスヤ…になってしまったことでしょう。

 

このダラダラ、ずっと見ていられる…。

 

もう「根本から」辞めたのかも。

柴犬はもう、番犬という業務をDNAから抜き去ろうとしているのでしょうか。

だってこちらはまだパピー。それなのに、こんなにダラダラしているのだなんて。

 

こちらはポアロさん。おかしな姿勢で何をしているかといえば、なんとおもちゃをカミカミ。もはや器用に思えてきた…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

poaro(@popopoa_22)がシェアした投稿 -

 

しかし、あからさまにおかしいこの体勢。

 

ねえ、それ本当に噛みやすいの? なんて思えてきますが、きっととても優しいオーナーさんの元でのびのび成長しているのでしょうね。

 

色々心配になるポーズではありますが、パピーが気を抜いている姿は文句なく可愛いと言うことだけは間違い無いようです。

 

昔はね、みんな番犬頑張っていたんだよ〜なんて教えてあげたら、驚かれちゃったりして。

 

だらだら番長降臨。

出ました、無防備の極み。もうなんたるポーズでしょうか。

百歩譲ってヘソ天は許しましょう。

しかし、そのいわゆる映画「タイタニック」的な前足はなんですか…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Vladislav&Alon(@alferovvladislav)がシェアした投稿 -

 

あのテーマ曲をそっと再生してあげたくもなりますが、見逃してはならないのが後ろ足。

壁にオンしてちょっと休めていますよね。

 

こんなにダラダラする方法、一体どうやって覚えたんだよ…と突っ込まざるを得ません。

これもDNAに組み込まれていたの…?

 

 

今ではほとんどが室内飼育となった柴犬たち。

もちろん、生活様式が変われば性格が変わることは当たり前ですよね。

 

しかし、これら柴犬たちのニュースタンダードな生活は、オーナーさんたちの愛に包まれた「安心感」あってのものですから、どんなおかしな態度であっても、それは幸せな光景と言えるでしょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ジー…)『シバソック』モード作動中。今日も今日とて、柴犬たちは我が家の警備に努めています、感謝。【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬