2020年7月11日24,177 ビュー View

哀愁も悲壮感も強すぎて見ていられない…雨の日のお散歩が嫌すぎる柴犬。わかりやすく落ち込み中。【動画あり】

基本的には「散歩は大好き、でも雨に濡れるのはイヤ」これが世間一般の柴犬たちの心の内。と言うことで雨の散歩を察知すると悲しすぎる様相になってしまう子がまあ多いこと。その姿は切ない、でも可愛い…と言うことで、ちょっぴりのぞかせてもらいましょうか。

悲壮感で伝える

最初はこちらの柴犬小次郎です。玄関の前でひっそりとイヤな気持ちを伝えているよう。

そして2枚目には「はぁ…」と目に見えるようなため息をついていそうな姿が…。

もはや目を合わせたら終わりだとでも思っているのかも…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

上方美穂(@ogawan421)がシェアした投稿 -

 

その後も悲痛な思いを伝えるような真顔が。

 

しかし、小次郎にはおトイレ任務と、ダイエットを兼ねると言ういろんな背景があるのでした。

 

ママさんは小次郎のことを思って連れ出そうとしているのよ。

誰だって無理やりイヤなことはさせたくないのだよ…だから頑張って!

 

「だから行きたくないって言ったの」

続いては、赤い雨具を着たまるです。雨の中お散歩に出掛けたものの、途中でテンションがガタ落ち。

 

「もうやだ…」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まる(@mamenohanahime)がシェアした投稿 -

 

歩く気力さえ残っていないのか、道端に座り込んでしまったようです…。

 

2枚目以降も、しっかりと顔をしかめているまる。

 

早く梅雨が去って、太陽の季節がやってくるといいね…。

 

犬種が変わってしまった…

リードを引っ張られていても、断固として動こうとしないのはなぎまる。まるで「絶対に行きません」と言っているようで、そのイヤイヤさんモードのせいで、柴犬を捨て秋田犬になった…?

 

しかし、雨が大嫌いとは言えおトイレを頑張ってほしいと思っているママさん。

 

果たしてこの勝敗はどちらに…と思いきや、どうやらなぎまるが早めに降参したようです。

 

そして任務を済ませたら即帰宅!

なぎまる、よく頑張りましたね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

凪丸(なぎまる)(@nagimarugram)がシェアした投稿 -

 

このように、どうしてもイヤな気持ちを全面に出しまくる柴犬たちのあめんぽの戦い。

 

そこにはいろんな理由があるのでしょうが、自宅でのおトイレトレーニングを頑張ることも一つの解決策でしょう。

 

時間はかかるかもしれませんが、梅雨が続く今の時期はトレーニングチャンスかもしれませんよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(無)苦手な子は多いが…梅雨が迫り『#カッパ隊』になった柴犬さんが続出中。今年も頑張ろうね!

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,掃除機,柴犬

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,ジュイクル