2020年7月23日18,362 ビュー View

(ペシ。)柵をよじ登ろうとしている子犬に柴パンチで叱る柴犬。ところが一切効果なく、しっかり突破される【動画】

今回はとても可愛らしく、かつちょっと笑えるような動画をご紹介。主役は柴犬とビーグルのパピーたち。パピーは柴犬めがけて柵をよじ登ろうと必死なのですが、柴犬はそれをパンチで制止。その姿はとっても可愛いものの、結果的にはなんだか無念なものになったとか…。

ビーグルのパピーたちに出会う

さて、早速ですが柴犬はとっても可愛らしいビーグルのパピーに遭遇しました。

パピーはどの犬種もとにかく元気なもの。この子たちもモゾモゾ動きまくりです。

 

何がしたいのかと思えば、どうやら柴犬がいる中の方へ入りたいよう。

 

ポテポテした体を懸命に動かし、柵をよじ登ろうと必死です。

 

様子をうかがう

そんなパピーたちの姿を、柴犬はまじまじよ見つめています。

 

「まさか、こっちに来る気じゃないよね?」

 

そんな風に様子をうかがうような動きで、本当に来たら嫌だなぁなんて雰囲気。

 

どうやら、ワチャワチャと元気なパピーたちとは相容れないと思っているよう。

 

その時、背中が黒いパピーが柵を飛び越えそうなところにまで登ってきました!

 

すると柴犬は…

 

「ちょ! ちょっと!」

 

わかりやすく戸惑っています。

 

この反応を見る限り、そもそもパピーのことが苦手なのかもしれません…。

 

威嚇開始

なんだか怪しい空気になってきた…そんな風に悟ったのでしょう。

 

柴犬は威嚇するように目線を下げ、「こっちに来るなよ…」と圧をかけ始めます。

 

しかし、黒いパピーをご覧ください。

 

「よっこいしょ…」

 

そんな威嚇なんか全く御構い無し。

前脚はもう柵の向こう側にあり、体も柵に体重を乗せているようですね。

 

なんて言っている側から…

 

(ストン!)

 

ついに、侵入成功!

 

…とはいえ、柴犬にとって招かざる相手の登場。

 

ここですかさず、柴パンチをお見舞いします。

 

「来るなし…!」(ペシッ)

 

とりあえず連続で柴パンチをした柴犬ですが、しかしそんなパンチがパピーに効くわけがありません。

 

むしろ「遊んでくれるの?」なんてポジティブに取られた可能性すらあります。

 

と、黒いパピーの相手をしている間にも状況は刻々と変化していました。

 

(よいしょ…)

 

ああああ、侵入者が増えそうだ…!

 

柴犬さん、その子の相手も大事かもしれないけれど、また増えちゃうよ…?

 

(ストン!)

 

はい、侵入成功…。

 

ただでさえ手こずってしまう相手が、また増えてしまいました。

 

ということで、もはやパンチでは済まない状況になった柴犬は、いよいよアグアグ攻撃に。

 

とはいえとっても優しい噛み方で、相手が自分より弱い存在だとちゃんとわかっているようです。

 

しかし、手を焼く相手が増えてしまったと思いきや、遅れて侵入したパピーは、柴犬には興味がないみたい。

 

マイペースにお部屋を探検中……可愛いなあ。

 

ということで、可愛すぎる侵入者を相手に大人な対応を見せた柴犬。

 

柴パンチの可愛さもさることながら、結局侵入に失敗した白いパピーが、ずっとみんなの姿を見ているところもまた愛らしくって見逃せないポイントですよ!

 

最初に侵入したパピーは、もうとにかく柴犬と一緒に遊びたくて、その一心で乗り越えたのでしょうね。

 

だって、その後は終始しっぽがブンブンでしたから。

 

きっと柴犬にもその気持ちは伝わっていたことでしょう。

 

なんだか可愛いと可愛いのほのぼのした戦いを見せてもらったようで、ホッコリしてしまいました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

連発する猫パンチに、柴犬も『柴パンチ』で応戦!って、もう全てが可愛いでしかないじゃん…【動画】

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,掃除機,柴犬

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,ジュイクル