2020年9月12日11,943 ビュー View

ズズズ…『人ダメクッション』からわざとズリ落ちてきたウル顔の柴犬。甘え上手すぎて、進んで完敗したい。【動画】

おや、クッションでくつろいでいた柴犬が、ゆっくりとオーナーさんの手元にズリ落ちてくるではありませんか…って実はこれ、巧妙に仕組まれた柴犬の甘えん坊作戦。彼らの『あざと可愛い』がすぎる仕草だったのです。もう、そんなの進んで完敗しにいっちゃうよ!

「ココお願い」とカイカイ場所を指定

大好きなおばあちゃんにカイカイしてもらっているこうめちゃん。いつも、痒いところを自ら指定してくるそうです。

 

この日は右脇をカイカイほしかったようで…。

 

(ヒョイッ)

 

なにそれ…めちゃ可愛い…!

 

このように、右前脚をあげて「ココをカイカイして」とおねだり。

 

こうめちゃんのボディを知り尽くしているおばあちゃんのマッサージですから、もちろん力加減もパーフェクト。

 

その心地よさは、うっとりとしたこうめちゃんのお顔が物語っていますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴村こうめ(うめぴん)(@koume1112)がシェアした投稿 -

 

わざとズリ落ちて受け止めてもらう

いわゆる“人をダメにするクッション”でおくつろぎ中のまるちゃん。すると、あきらかにわざとズリズリ落ちてくるではありませんか。

 

ズリ落ちた先にはオーナーさんの手。

どうやらその手に受け止めてもらいたくて、ズリズリしているようです。

 

そして偶然を装うように「ママ、ちょうどいいところに!」と潤んだ瞳でキョトン顔。

 

いやいや…そんなに可愛いおとぼけがありますか…?

もうそんなあざとい子は、たっぷりなでまわしちゃうからね!

 

ツンとデレの使い分けに脱帽。

ちょっとだけツンデレ男子のころたくん。前脚でオーナーさんの胸元をポンポンとタップし、なでなでの催促中。

 

ところがいざ希望がかなうと…まさかのムキ顔。

オコモードで「やめてよぉ!」と抵抗する素振りを見せます。

 

でも…その手が止まると、「もう終わりなの?」と寂しそうにオーナーさんの手を前脚でちょいちょい…。

 

「ねぇねぇ…」。

 

これは見事なまでのツンデレぶり。

 

もちろんなでなでが再開されると、再び「やめてってばぁ」。

 

もう、ツンとデレの使い分けが絶妙すぎて翻弄されちゃう…最高か!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 ころた(@korota_mameshiba)がシェアした投稿 -

 

エンドレスなでなでに突入

ぽてとくんはオーナーさんに後ろからなでなでしてもらって、至福の時を過ごしています。

 

ふとオーナーさんが手を止めると…。

 

「え…もう終わり?」

 

ズキュゥン……!

 

そんな子猫のような(犬だけど)瞳で見つめられてしまったら、なでなでを再開するしかないじゃない!

 

そして、再びなでなでをしてもらって幸せそうなぽてとくん。

 

でも…あれ、これって終わりどころなくない? エンドレスのヤツじゃない?

 

柴犬たちのおねだりがプロフェッショナルすぎて…柴犬ラバーの我々には、この先も勝ち目などなさそうですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

あまりに気を抜きすぎて、ケージからはみ出てます寝。クセが多すぎて、不思議と幸せな気分にさせてくれる。【柴犬動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬