2020年10月18日15,275 ビュー View

へっぴり腰になる程ビビった相手はジャガイモ…怖くて目をシパシパさせながらも挑み続ける柴犬が勇敢だ。【動画】

今回は、柴犬が『そんな相手に?』と思えるようなものに怖がってしまったシーンをご紹介。犬にとっては何のことだかわからない…そう思うのは当たり前のことですが、中には『ジャガイモ』に怯えてしまった子も。正体がわかっている分、母性がくすぐられてしまうのは言うまでもないでしょう!

なんだコイツ、見慣れないぞ…!

こちらの柴犬は、とあるものを見つけてわかりやすく心が掻き乱されています。

 

「え、犬ってこんなにへっぴり腰になるの?」なんて思えるほどしっかりとビクビク…。

 

どうしたのかな…とその視線の先を辿ってみると、何もおかしなものなどなさそうなのですが…。

 

しかし、この静止画の中に答えは潜んでいました。

 

白い紙袋のようなものの奥に、何やらたまごのような形のものが見えますよね。

 

これが柴犬がビビってしまったもの。

正体は『ジャガイモ』です。

 

一体何が怖く思わせたのかはわかりませんが、後ろ脚なんかはもうプルプル。

最大限まで首をグインと長くして、不審物に近づきます。

 

近づいてはビクッ、そしてプルプル…。

 

とはいえ柴犬は勇敢な性格。

怖がりながらも、得体の知れない怪しいものから家族を守ろうとしているのでしょう。

 

そう考えると、こんなにも勇気を振り絞って挑みに行く姿からは、感動さえ覚えてしまいます!

 

歩かなくなっちゃった…

お散歩中の柴犬バルの様子がいつもと違います。しっぽを下げてこれまたへっぴり腰です。

 

動画をよく見ると、バルは今高いところにある橋の上を歩いているよう。

 

この高さにびっくりしてしまったのでしょう。

人間でもドキドキしそうな高さですからね。

 

(ソロソロ…)

 

きっと犬の目線だともっと怖いのでしょう。

 

『橋』だとは理解できず、足場が落ちないという安心感などはないでしょうから…。

 

しかし、不安に打ち勝ち橋のゴールに近づいた瞬間、バルのしっぽは自然と上向きに。

どうやら安心できたみたいですね!

 

「よし、渡り切ったぞ」なんて安堵の声が聞こえてきそうなバルでした。

 

犬のとって、わからないものだらけのこの世の中。

人間よりも怖いものがあるのは当然です。

 

まさかのジャガイモには少し笑ってしまいましたが、お出かけ先の高い場所など、慣れない所で震えている場合は、どうぞ抱きかかえるなどして安心させてあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】「キューン キューン…怖いよう」ハウスから降りられない柴犬パピーの奮闘を見届ける!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬