2020年10月30日17,535 ビュー View

「ボクのおうちは…?」掃除のため忽然とケージが消えた…我が家の行方を不思議がる柴犬の反応がピュアで愛おしい【動画】

今回は、とっても愛嬌のある行動を見せた柴犬の動画をご紹介。普段から慣れ親しんだ我が家という名のケージ。そのケージが見事にぽっかり無くなっているのです。その光景を目の当たりにした反応がなんとも愛らしいもので、お顔にはしっかりと「へ?」なんて書いてあるのでした。

おいらのお家は…?

今回の主役は柴犬おにぎりくん。動画冒頭では何気ない時間を過ごしているようですが、実はこの日ビッグイベントが。

 

実は、おにぎりくんの大きなケージを、中のベッドを含めて丸ごと洗うという日なのです。

作業的には、もはや大掃除レベルですね。

 

そしていざケージを洗い、全てのものがお外に運ばれたその時。

おにぎりくんはここでついに現実を目にします。

 

「……?」

 

完全にお困りでいらっしゃる。

 

しっかりと「ぼくのお家がないよ?」なんてお顔になっていますね。

もうたまらなく可愛らしい…。

 

そりゃ犬からしたらあんなに大きなものが忽然となくなるのだなんて、まずはあり得ないと思うことでしょう。

 

しかしおにぎりくんの可愛さは続きます。

 

お家がいざ帰ってきたその時。

しっかりとケージに入り込み、先程までの顔とは打って変わってイキイキとした笑顔を見せてくれたのでした。

 

あまりに自然なことかもしれませんが、改めて考えると「我が家」としっかり認識しているその心も、とっても可愛らしいですよね!

 

おニューのベッドで寝てくれない…ならば。

実は、先程の動画にも登場していた、黒柴がすっぽり包み込むようなデザインのベッド。

これはおにぎりくんのおニューのベッドなのです。

 

しかし、黒柴のお顔があったりもこもこしていたり、初めはおもちゃだと勘違いしてガブガブやり放題。

 

せっかく新調したのに、なかなかベッドだと認識してくれずオーナーさんは困っていたのです。

 

そこでとった作戦が「家族の匂い染み込ませ作戦」。

 

もう考えただけで成功の予感しかしないわけですが、いざオーナーさんが寝たり座ったり、あれこれ作戦を決行した結果がコチラ。

 

「……」。

 

完全に我が物顔で鎮座。

もはや「何十年もボクのベッドです」的な雰囲気で、落ち着いたお顔をしています。

 

ガブガブしていたくせに、全身を収納すべく小さく縮こまって…。

 

本当に、柴犬って素直でピュアで、愛おしいと思わざるを得ません!

 

柴犬おにぎりくんの、ピュアな反応はいかがでしたか?

 

本当にわかりやすい仕草で、ついキュンキュンとしてしまったことでしょう。

 

また改めて、柴犬のことが好きになってしまいましたね…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

あまりに気を抜きすぎて、ケージからはみ出てます寝。クセが多すぎて、不思議と幸せな気分にさせてくれる。【柴犬動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬