2020年11月3日21,748 ビュー View

(キリッ)お手本として教科書レベルの、超模範的な拒否柴さん登場。実に美しくて拝みたくなってきた…崇高さよ。【動画】

いまや柴犬の代名詞レベルにまで有名になってしまった「拒否柴」。中でも、今回は『行くまで盛大にごねる』という“行く前パターン”の拒否柴さんをご紹介。もしかして…この駆け引き自体を楽しんでいるってこと、ある?

行ってしまえば楽しむくせに。

オーナーさんによると拒否柴のプロだという柚ちゃん。きょうだい犬の桃ちゃんはすっかり行く準備ができているというのに、柚ちゃんはこの通り。

 

「絶対に行くものか」。

 

さすがプロ…踏ん張り方がひと味違いますね。

 

この様子だと玄関を出ても歩かないと言い張りそう…。

と思ったところ、実はそうでもないみたい。

 

いざ散歩が始まると、もはや全力で楽しんでいるとのこと。

 

その気持ち、わかるような、わからないような…。

 

散歩拒否からの帰宅拒否

こちらは、まさに模範的な拒否柴スタイルを決めるハナちゃん。

 

あまりに美しいその拒否姿は、もはや柴犬教科書なんかがあればお手本として載ってしまいそうなレベル。

 

しかし、やはり行ってみると楽しかったようで、なんと今度は「帰宅拒否」。

 

(グンッ)

 

もう! どういうことなのよ!

 

…とつっこみたくなりますが、行くのを拒否するところも帰るのを拒否するところも可愛い…。

 

ああ困っちゃうわもう…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハナちゃんとあたし。(@hanachan.asachan)がシェアした投稿 -

 

強制移動姿がジワる…

散歩前のオーナーさんとゆずちゃんの、ちょっぴり笑えるやりとりをご覧ください。

 

ゆずちゃんの腰をガシッとつかむオーナーさん。

 

そして、そのまま…

 

(スーーーーーーッ…)

 

ものすごく美しく床を滑って、そのままフレームアウト…。

 

ってなにこれ…ちょっと面白すぎる…。

 

強制的に運ばれてさぞかし不満だろうと思いきや、意外にも楽しんでいるゆずちゃん。

 

むしろ散歩前になると急に甘えだして、運んでもらいたがるのだとか。

 

そう言われると動画最後のゆずちゃんは、「じゃ、散歩行ってくるね〜」と言っているようにも見える…。

 

結局甘えん坊のかまってちゃんってことね!

 

こう見ていると、どの子も実に柴犬らしいと言いますか。

 

このちょっと困ったちゃんなところが、可愛くてたまらないのですよね。

 

まったく、どこまで可愛いを極めて来るんだか…最高か!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

目がしょぼしょぼ…イヤイヤ中にうっかり眠くなった柴犬。なすがままに強制連行される姿がだらけすぎ、可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬