2020年12月23日14,168 ビュー View

【柴×和=正義だ!】柴犬が好きすぎる夫婦が作った“和全開”のハーネスが爆誕

日本を代表する犬種「柴犬」。彼らのビジュアルはもちろんのこと、控えめに見えて実は熱い心を持った性格は、日本生まれの象徴ともいえます。そんな柴犬たちには、日本らしさを感じる和柄がよく似合います。

今回ご紹介するのは、まるで和服を着ているように見える和柄のハーネス。京都・西陣織を使った伝統を感じるデザインです。仕立てるのは、柴犬が大好きすぎるご夫婦。細部に感じるこだわりや愛情も必見です!

 

(sponsored by 株式会社メニーハッピィ)

まるで着物!和柄のハーネスが誕生

柴犬,和柄,着物,ハーネス

愛柴に和服を着せてみたい…これは柴犬オーナーなら一度は思ったことがあるはず。

 

けれど犬用の着物なんて滅多にないし、あったとしても動きにくそう…。

 

では、和服を着ているように見えちゃうハーネスなんていかがでしょうか。

柴犬,和柄,着物,ハーネス

 

このハーネスには、京都 西陣の金襴織が使われています。

 

しかも、京都の老舗「伴戸商店」から新品の織物を直接買い付けるこだわりとか。

 

和柄の部分が大きいので、上半身をすっぽり包んでくれるデザイン。

 

ご覧の通り、まるで着物をまとっているように見えるのです。

柴犬,和柄,着物,ハーネス

 

赤柴も黒柴も白柴も胡麻柴も、み〜んな似合っちゃうから嬉しい!

 

※予約販売受付(お届けは2021年1月初旬〜中旬を予定しております)

 

 

着脱しやすいバックルタイプ

柴犬,和柄,着物,ハーネス

このハーネスは、見た目だけでなく使い勝手もバツグン。

 

バックルをカチッとはめれば装着完了。

柴犬,和柄,着物,ハーネス

 

ハーネスをつける時にジタバタしちゃう子も、スムーズに着用できます。

 

 

生地は昭和22年創業の老舗、京都「伴戸商店」から

柴犬,和柄,着物,ハーネス

ハーネスに使われているのは、京都で古くから伝わる西陣織。

 

使用されている生地は、京都に店舗を構える「伴戸商店」から取り入れています。

柴犬,和柄,着物,ハーネス

 

伴戸商店は、昭和22年創業の老舗。

 

見た目だけじゃない、まさにホンモノの逸品に仕上がっています。

 

作り手は柴犬と暮らす京都在住のご夫婦

柴犬,和柄,着物,ハーネス

こちらのハーネスを手がけるのは、京都在住の長谷川さんご夫妻。

 

なんとこのお二人、柴犬のコウタ(幸多)と暮らす生粋の柴犬ラバー。

 

コウタが重い病気を患ったことをきっかけに「もっとコウタと長く幸せな時間を過ごしていきたい!」と改めて実感。

柴犬,和柄,着物,ハーネス

スリッパが大好きな愛柴のコウタ。

 

同じように“我が子”に愛情を注ぐ方々へ、幸せな時間を少しでも提供していきたいと考え商品を開発したそうです。

 

柴犬のことを熟知しているからこそ、フィット感や使い勝手など、まさに“柴向き”の作り。

柴犬,和柄,着物,ハーネス

 

さらに柴犬が大好きだからこそ、ハーネスの裏にも柴スマイルのタグを入れちゃう徹底ぶり。

柴犬,和柄,着物,ハーネス

 

やっぱり柴犬が大好きな私たちにとって、同じく柴を愛する人が作っていることは、嬉しいですよね。

 

※予約販売受付(お届けは2021年1月初旬〜中旬を予定しております)

 

和柄のハーネスで愛柴と初詣へ行こう

柴犬,和柄,着物,ハーネス

もうすぐ待ちに待ったお正月!

 

今年は旅行を控え、自宅でゆっくり過ごすご家族が多いのではないでしょうか。 

 

でも、やっぱり今年一年の健康と安全を願う「初詣」には行きたいところ!

 

比較的混雑しにくい1月中旬あたりに、ぜひ愛柴といっしょに初詣に行ってみてはいかがでしょうか♡

 

その時は、ぜひ和柄のハーネスで更なる運気アップを目指してみては!?

柴犬,ハーネス

 

私たちが願うのは、来年も愛柴が笑顔で健康的に過ごしてくれること。

 

ぜひ縁起がいい和柄のハーネスで、健康祈願をしてみてくださいね♡

紹介されたアイテム

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬