2021年1月5日9,536 ビュー View

首のモフが厚すぎて首輪が完全消失…『自家製マフラー』が超一級品過ぎる柴犬さん。どうにかモフれないだろうか

今回紹介するのはマフラー姿が可愛すぎる柴犬たち…って、マフラーと言っても彼らの場合はもちろん“自家製マフラー”。つまり首回りのモフです。もはや立派すぎてマフラーどころかファーにすら見えてきますが、つまるところそれ、最高に可愛いって事です。

高級マフラー感強い

首回りのボリュームって、意外にも体型とは関係なかったりするもの。こちらの柴犬さんも決して太っているわけではないのですが…。

 

ご覧ください、このモフ感を。

 

もうこれは完全にマフラー。

しかもきっと質の良い高級マフラーですね。

 

機能的なぬくぬく感もさることながら、手触りも最高なんだろうなぁ…。

 

あの…こちらの商品はどこで買えますかね…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

pivoine(@pivoine_petitchien)がシェアした投稿

 

自慢の首輪が完全消失

ジョナスくんはカッコイイ首輪をしているみたい。ほうほう、一体どんな首輪なのか見せて欲しいですよね。

 

という事で早速ご覧いただきましょう!

 

「どう?」(ふふんっ)

 

…どこ。

 

もはや本当に首輪をつけているのか怪しいほどに見えません…。

 

モフが立派すぎて首輪が行方不明って、そんなことある…?

 

とは言え、たとえカッコイイ首輪は見えなくても、暖かそうな自家製マフラーも素敵だよ!

 

リスの頬袋か、餅か。

最後は、小太郎くんのマフラーをご覧ください。

 

フワッフワで真っ白な首回りのモフモフは、ボリューム感たっぷりでかなりそそられるもの!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

akko(@kotaro.yancha)がシェアした投稿

 

あああ触れたい欲求がムクムク…!

 

しかし、実際に触れても嫌がらないという小太郎くん。

だからよく娘ちゃんが引っ張って遊んでいるのだとか。

 

え、もしかしてこの立派なマフラーは、そうやって少しずつムニムニされて作られたものなのか…?

 

しかしこの膨らみ。

どこかで見覚えがあると思ったら、リスの頬袋みたい。

もしくは鏡餅か…。

 

以上、自家製マフラーを持つ柴犬たちをご紹介しました。

どの子のマフラーも、最高でしたね。

 

冬本番の寒さを迎えるこれからの時期、彼らのマフラーがものすごく羨ましく見えてしかたがないでしょう。

 

借りることは無理そうだから、せめてモフモフさせて!

…あーいやですかそうですかー。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

モフモフに穴…ついやっちゃう『指ズボ』は飼い主あるある。その時彼らが無を貫く姿は、柴犬あるある。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬