2021年1月29日12,401 ビュー View

カップの底を舐めたくて顔を突っ込んだ執念の柴犬。お顔がストッキング芸の域に仕上がってた…ごめん笑う【動画】

今回ご紹介するのは、あまりに強い『執念の食い意地』が見せた、ある種『ストッキング芸』なんていえそうな姿になっちゃった柴犬。カップの底を目指しお顔を突っ込むのですが、もはや柴犬のもふもふは消失。どう見てもジワるお顔になっちゃったのでした。もう、狙っているとしか…!

やまぬ執念の行く先…

さて、動画冒頭からかなりインパクトのある光景が映されています。

 

とりあえずご覧いただきましょうか。

 

(グィイィ…!!)

 

きつねさんかな…?

 

少なくとも「柴犬」では無いようなお顔になっているのです。

 

何かを食べているよう

これだけでもかなりじわじわくるようなお顔になっている柴犬。

 

しかしよくみると、何かを舐めているようなのです。

 

(ペロペロ…)

 

そのブツこそ見えないものの、舌だけが出たり入ったり。

 

しかしそれが何なのか…ということよりも、もっと気になること。

 

それはやっぱりこのお顔でしょう。

 

(グニュウ〜…)

 

誰なんだこれは…!

 

柴犬を卒業中。

あまりに魅力的なモノがこのカップの底にあるのでしょう。

 

いっこうにペロペロをやめられない柴犬は、もはや柴犬をやめたような風貌に。

 

普段のクリクリで可愛らしいおめめが、こんなにも小さくなっています。

 

ちっこいぞ…。

柴犬にカムバックしてちょうだい…。

 

って、しばらく無理そうだね。

 

(ベロベロ!!)

 

一体何がここまでの執念モードにさせているのか…なんて思ったその時、ついに答えが。

 

(コロンッ)

 

お!?

ついにブツが発見されました!

 

って、まさかの氷…。

 

何だかもう、中毒になる程美味しいおやつでも隠されているのかと思いましたが…氷大好き柴なのでしょうね。

 

とはいえ…

しかし、柴犬がどれほどまでに氷を愛しているのかはわかったものの、これ以上舐めたらお腹を壊しちゃいますよ。

 

ということでオーナーさんは没収。

 

取り上げられた柴犬は、めちゃくちゃ不服そうなお顔を浮かべるのでした。

 

あれ、その不服そうなお顔めちゃくちゃ可愛いぞ…?

 

うん、ストッキング芸の時よりも何倍も可愛いから、執念モードもほどほどにしておいてちょうだいね!

 

かなり執念深い姿を見せた柴犬のストッキング芸…いや、カップ芸はぶっちゃけじわじわきちゃうようなお顔でしたね。

 

でも、何だかたまに見たくなるようなクセがあったような…。

 

とはいえ、やっぱり普段のお顔が一番可愛いのですけれどね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「がぶ!」パパのお部屋に入れるなら手段選ばず。柴犬パピーの執念からイライラ、そしてまさかの達観モードまで【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬