2019年10月25日8,883 ビュー View

「がぶ!」パパのお部屋に入れるなら手段選ばず。柴犬パピーの執念からイライラ、そしてまさかの達観モードまで【動画】

柴犬おとちゃんは、まだ0歳の柴犬パピー。女の子なのですがとてもおてんばな性格だそうで、この日はパパさんのお部屋に侵入を企てている模様。あの手この手でトライしますが結果は…!? 様々な心の変化具合をどうぞご覧ください!

パパの部屋に入りたいおとちゃん

こちらが今回の主役、柴犬おとちゃんです。

本当にまだまだパピーといった感じで、モコモコふわふわ、あどけないお顔ですね。

 

さて、そんなおとちゃんは今リビングにいます。

その場所の横にあるパパさんの部屋に入りたくてサッシをカリカリ。

 

ちなみにおとちゃんは、パパさんの靴下が大好きだそう。

 

だから、パパさんのにおいがたくさんするであろうお部屋はかなり魅力的なのでしょうね。

 

逆側から入ろうとするも、ぐぬぬ…

先ほどの入り口から入るのは無理だと諦めたのか、もうひとつの入り口から侵入を試みるおとちゃん。

 

「入りたそうにしているから、入れてあげたら…」なんてことも頭に浮かびますが、パパさんも意地悪をして部屋に入れてあげないのではありませんでした。

 

その理由は…おとちゃんはパパさんの部屋でトイレをしたがるのだそう。

だから禁止していたのですね。

 

ちょっと笑えるけれど…それは切実な理由ですね。

 

隙間から強引に頑張る

リビングに置かれたソファとパパさんの部屋のドアの隙間から、強引に入ろうと頑張っているおとちゃん。

 

なんという可愛いお尻でしょうか…。

 

その後も諦めずにグイグイ攻め込みます。

 

しかし…

 

「入れないよ〜」

 

うん。そうだね。

いくらおとちゃんがパピーだからといって、その隙間はさすがに無理があると思うなあ…。

 

手段は選ばず。ソファーを破壊開始!

と言うことで、隙間から入るのは難しいと察したおとちゃん。

次にとる行動は、我々の予想を超えるものでした…。

 

なんと、自分よりも何倍も何倍も大きなソファーの破壊を開始!

 

確かに、このソファーさえ破壊されてしまえばパパさんの部屋にも簡単に入れますからね。

 

と言うことで、ひたすらカジカジ。

 

おとちゃん、パピーなのに賢いなぁ…っていやいや、やっぱりそれはダメ!

 

しかし、しっかりと噛み付いている…。

これはやはり、かなり本気のようですね。

 

 ソファーの隙間にもイライラ!

おとちゃんのトライはまだまだ続きます。

 

次は、「ソファーと床の間にもぐって侵入しよう」と考えたのでしょう。

 

ウロウロとよさげな場所を探しています。

 

そして、いい場所が見つかったのか、作戦開始!

したのですが…

 

いくら体の小さなパピーとはいえ、さすがにその隙間に入ることはできず、おとちゃんは再びイライラし始めます。

 

諦めて、試合終了!

しかし、パピーながらに割り切ることも知っているおとちゃん。

どんなテクニックを駆使しても、どれも通用しないとわかってさすがに諦めた様子。

 

この表情、もはや何かを達観しているような…。

 

遠くを眺めているようなこの表情は、もはや成犬の貫禄がにじみ出ていますね…。

 

おとちゃんのようにパピー期の柴犬は好奇心旺盛な子が多く、オーナーさんもこの時期は少し大変かもしれません。

と言うことで、おとちゃんも心の中ではまだ諦めていないでしょう。

 

近いうちに、リベンジが行われる予感…。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

わんぱくすぎてハラハラ…。思い立ったら何でもやっちゃう柴犬ミルクの様々なやんちゃを見届ける【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事