2021年4月16日16,292 ビュー View

“可愛い顔”が特技な柴犬に笑顔をお願いしたら、証明写真の時の顔された。本当素直だよね、自分の心に…【動画】

今回は、あまりに自分の感情に素直な柴犬をご紹介。もちろん柴犬はみんなそういう犬さんであることは間違いありません。しかしここまで素直になられると、コミュニケーションが一方通行なのよ…。わかっているけれどやっぱり寂しいんだよねえ。

可愛い顔ねえ…そうねえ…(遠い目)。

主役は柴犬ここ。首に付けた赤いリボンが可愛らしい女の子です。

とまあ少々埋もれているような気もしますが…。

 

そんなここは今、オーナーさんから「可愛い顔して!」とお願いされています。

 

その意味を知っているのだなんてすごい、可愛いトリックが出来るのですね。

 

しかし、ちょっと面倒くさそうにそっぽを向いてしまったここ。

 

その後も何度か声をかけられ、やっと少しだけ可愛い顔をしてくれますが…やる気がないのかすぐに上の空。

 

それはもう寂しくなるほどに…

 

あれ…夕焼けでも見えています…?

 

その後も「あっち向いてほい!」をやってみたり、おもちゃを出してみたりしてここの気を引こうとするオーナーさん。

 

しかしここ本人は、もう全く興味がありません。

 

結局最後まで、可愛い顔を見せてくれることはありませんでしたとさ…。

 

やりたくないときは、やりたくない。

どうやらここはマイペースさんな性格なようですね。

 

この日は休日ということで、おしゃれをするため首のリボンを付け替えました。

 

そんな可愛いここを撮りたいオーナーさんですが、ここはやっぱりマイペース。

 

可愛い顔をするどころか「わざと?」と思ってしまうほどの無表情を決め込むのです。

 

あの、証明写真じゃないんですけど…しかも動画なんですけど…。

どうしてそんなに嫌なのよ…。

 

とはいえ、そんなここの表情に思わず笑ってしまうオーナーさん。

 

あまりに無愛想を決め込むあたりはとにかく柴犬らしいもの、そりゃ笑ってしまいますよね。

 

ちなみに、ほかの動画では笑顔を見せてくれているここ。

 

この時は笑顔を見せる気配すらないときたら、やっぱり「笑顔の意味は知っているけれど、この日はそういう気分ではない」ということなのでしょう。

 

いいよ、いいのよ。

それでこそ柴犬らしい姿なのですから。

 

でも、どうしてもちょっと笑えてきちゃうことだけは許してね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(グイッ)散歩に行く前からイヤイヤ炸裂の柴犬、もはやお手本レベルの拒否柴モード。頑固すぎて笑えてきた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ