2021年4月11日9,399 ビュー View

側溝にボールが落ちた!必死に足を伸ばすも、あんまり惜しくない…それでも頑張る柴犬を愛すしかない【動画】

今回は、柴犬たちのちょっぴりもどかしいシーンをご紹介。自分が欲しいターゲットの品に前足を伸ばし「あとちょっと…」な状況なのですが、基本的にみんなあまり惜しくないのです…。そう、それは頑張っても無理っぽいということ。だからこそ愛おしく思えて仕方がないのです。

すごく頑張っているけれど…

オーナーさんとボール遊びをしていた最中、溝にボールを落としてしまったマメ。

 

なんとかボールを救出しようと顔をボールに近づけますが、なかなか届きません。

 

ならば今度はあんよで…と必死に前足を伸ばしますが…

 

(プルプル…)

 

ご覧の通り「惜しい!」とも言えそうにない状況…。

 

その後、なんとか手前に引き寄せ口でゲットしますが、あえなく落としてしまう始末。

 

見ているこっちももどかしいぞ…!

 

溝の中に入ってしまえばすぐに取れるのに入らないのは、マメのポリシーなのでしょうね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Naoko.Ichikawa《豆柴マメ🐶🐾Mame♀》🇯🇵(@ichi.glucklich)がシェアした投稿

 

これがどうしても欲しいの…

ケージの中にいるパピーのあんは外の世界に興味津々。

 

今日はケージのそばに落ちていた芳香剤がターゲット。

 

ゲットするべく前足をケージから出し、うんと伸ばしますがギリギリ届くほどで、手前には引き寄せられません。

 

それでも諦めがつかないマメ。

 

顔をケージに押しつけてむぎゅっと、なんだかキツそうな表情に…。

 

この位置からのゲットは不可能に近いものですが、健気な姿を見ていると応援せずにはいられません…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴あん💮(@anne__1119)がシェアした投稿

 

もう、取ることは不可能っぽいぞ…

最後は柵の向こうからスリッパをゲットしようと奮闘する夢です。

 

スリッパをおもちゃにしようとしているのか、なんとかゲットしたい夢。

 

柵の間からあんよを伸ばしますが、もう到底届きそうにないのです…。

 

今度は場所を変えて伸ばしますが、むしろもっと難しくなったよう。

 

その場所からも結局スリッパに触れることさえできず。

 

もどかしさが募ったのか、終いには柵を噛み始める夢。

 

オーナーさんがこの柵を開けてくれるときを、辛抱強く待つしかありませんね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴わんこ夢(@yumeshiba0816)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お手は全然届かないし、ウトウト船漕いで転がっちゃうし…初々しいが強すぎて、もうしんどいよ。【柴犬パピー動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ