2021年5月6日14,122 ビュー View

家族が外食に行く事を察知し、思い切り拗ねてますアピした柴犬。声かけても無視…ってどしてそんなに可愛いの?【動画】

気に入らないことがあるとすぐに拗ねてしまう柴犬たち。しかも拗ねていることを隠す気などなく「私は今、拗ねています」と顔や背中で猛アピールしてくるのだから困りもの。だって…そんなの可愛いでしかないのですから!

オーナーが「遊びに行くこと」を察知

不思議なことに、オーナーさんの外出の目的が「仕事」なのか「遊び」なのか、彼らにはバレてしまうのですよね。

 

そしてそれが『遊び』だった場合、もうあからさまに拗ねてしまうのです。

そう、こちらのとーたくんのように。

 

「……」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マイティ(@mighty_mai)がシェアした投稿

 

どうですかこの見事な拗ねっぷり。

健気すぎて泣けてくるほどにわかりやすい仕草ですよね。

 

「留守番させて、楽しいトコに行くんでしょ…」とでも言いたげな顔。

そして哀愁しか感じない背中。

 

なんて愛おしいの…。

 

こんな顔をされてしまったらオーナーさんも出かけにくいですよね。

その結果、早めに帰宅したようです。

 

きっと帰宅後はとーたくんのご機嫌を取ることで忙しかったことでしょう…。

 

背中でしか会話してくれない

こちらの茶々ちゃんは、家族が外食の支度をしていることに気がつきました。

 

しかし、一緒に行くなら苦手な車に乗らなくてはいけない。でもお留守番は寂しい。

 

ということで、どちらにしても気に入らない状況なのです。

 

その結果、こんなことになってしまいました…

 

(ツーン…)

 

この通り、愛おしすぎるほど強烈な『拗ねてるアピ』を決行中。

 

その後も、名前を呼ぶオーナーさんの声すら無視し、頑として振り返らないのでした。

 

まあ、お耳はしっかりと反応しているようですが…。

 

茶々ちゃんには悪いけれど、わかりやす過ぎてこれは笑っちゃうわ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@cha_cha.shibaがシェアした投稿

 

起きたらコタツが消えてた事件

ある朝、アンチョビくんが起きるとお部屋のコタツが片付けられていました。

 

コタツを愛してやまない彼にとっては、それはそれはもう大事件。

 

ゴロンと横になったまま前足でラグをバリバリして…

 

「ウワ〜ン!」(バリバリバリ!!)

 

完全なる『拗ねたよアピ』を開始。

 

アンチョビくんたら…もうまんまイヤイヤする子どもじゃないの。

 

そんなにコタツがなくなったのが嫌だったのね。

でももう、わりとすっかり春だしさ…。

 

また次の冬に出してもらえるだろうから、機嫌直して、ね!

 

どの子も素直すぎる拗ねっぷりで、可愛かったですね。拗ねていても可愛いなんて、もはや才能ですよ、これは。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「バタリ…」構ってもらえず拗ねた柴犬が、みんなわかりやすいリアクションで奮闘していて最高にかわいい。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ