2021年6月26日11,080 ビュー View

ママの癌が発覚後家族になった柴犬は、2年の闘病生活を支えたお茶目で賢い救世主。様々な『縁』に感謝!【動画】

今回はとある家庭のご夫婦と柴犬が主役。実はママさんは大病を患い、2年もの闘病生活をおくっていました。その時に家族として迎える話があった柴犬を、本当に迎えるかどうか…もちろん深く悩みました。しかし『それ以外』の選択は考えられないような出会いのきっかけが! 必然と言える流れで今の幸せな生活があるのでした。

あどけなさプンプン…

今回の主役は、黒柴しまちちゃん。

あどけなさプンプンの、パピー期の姿がこちらです。

 

なんと可愛らしい…。

 

しかしこの時しまちちゃんは『別のオーナーさん』に迎えられる予定だったのです。

 

ご夫婦にお子さんがいないこと

実は、しまちちゃんのオーナーさんとなったご夫婦の間にはお子さんがいないため、犬を迎えようという話をしていました。

 

そして念願の柴犬を迎えるため探し始め、そこで出会ったのがしまちちゃんだったのです。

 

一目惚れしたご夫妻はすぐに面会の連絡を。

 

しかし…。

 

残念ながらしまちちゃんは、別のオーナーさんに決まったと悲しい知らせを耳にするのです。

 

「これは、縁がなかったんだ」と思ったご夫妻。

そんなことがあれば誰だってそう感じますよね。

 

しかしここで奇跡が。

 

なんと、先に決まっていたオーナーさんがキャンセルになったとブリーダーさんから連絡が入ったのです。

 

舞い上がるような喜びをかみしめたご夫妻。

自分のことのようにこちらまで嬉しくなりますね。

 

とは言え、その幸せを手放しで喜べないような事態が。

 

嬉しい知らせと同時に、信じられないような悲しい知らせも舞い込んだのでした。

 

健康診断を受けていたママさん

一度は諦めたしまちちゃんとの生活が現実になろうとしていたその時。

 

ママさんは、健康診断を受けていた病院から呼び出されたのです。

 

そこで伝えられたのは、ステージ2の“癌”。

 

決して侮ることのできない大病を患っていると聞かされたのです。

 

そしてママさんの心は、すぐに不安でいっぱいに。

 

自分の未来のことすら不安になるのに、このタイミングで本当にしまちちゃんを迎えて良いのかという気持ちに襲われたのです。

 

我が子を幸せにするのはオーナーの任務。

 

果たして、自分もしまちちゃんも互いに幸せな生活が送れるのかどうか…。

 

しかし、この時ご夫妻はこんな風に思ったのです。

 

「だって、すでに縁があるから」

そう、ご夫妻としまちちゃんは、一度は「家族になれない」関係でした。

 

それが縁あって「家族になれる」関係に。

 

であれば、家族になって一緒に暮らしていこうと決めたのです。

 

だってそこには必ず『特別な縁』があるはずだから。

 

賢さと優しさ、そしてお茶目さで…

その後、しまちちゃんは晴れて家族となり、どんどん大きく成長していきました。

 

その性格は柴犬らしく負けん気が強い部分がありつつも、まるで「すべて」を悟るかのように…

 

甘えん坊なお顔で寝そべりつつも、ちゃんと色んなことをわかっているような仕草や表情を見せることがあるのです。

 

そんなしまちちゃんのおかげで、ママさんは長い闘病生活を乗り切れたと言い切ります。

 

そんな「すべてをわかっている」と思えるエピソードがありました。

 

ちゃんと考えて接している

しまちちゃんは、なんと「遊ぶときはパパ」「甘える時はママ」と分けて接するのです。

 

ママさんの闘病生活を側で見てきたからこそ、自然とそのような行動ができるようになったのでしょうね。

 

深い愛情を持つ柴犬らしいエピソードには、胸がキュッとしてしまいます。

 

誰が教えたわけでもないのにそこまで考えて行動できるのだなんて、本当にお利口さん。

 

そばにいたら、褒めて優しく撫でてあげたいものです。

 

ご近所のアイドルに!

さて、ここまではしまちちゃんの賢さと優しさなどの内面をご紹介してきましたが、しまちちゃんのルックスもまたとにかく可愛らしいもの。

 

しかも仕草までとっても可愛いのです。

 

(ヒョコッ)

 

絶対に出してはならないであろう場所からお顔をヒョコッとのぞかせるしまちちゃん。

 

しかもかなり可愛らしいクリクリのおめめで。

 

そんな可愛らしさから、ついにはご近所のアイドル犬になったようです。

 

そのためオーナーさんも、ご近所さんとの関わりが増えたのだそう。

 

(チョイ…)

 

確かに、こんなにも可愛い子がそばにいたら、話しかけずにはいられないでしょうからね。

 

ご近所さんとの深い関わりができたことも、ご夫妻にとってひとつの財産になることでしょう。

 

それもまた立派な“ご縁”ですからね。

 

しまちちゃんと家族になれたご縁からご近所さんとのご縁まで、色んな結びをつくってくれたしまちちゃん。

 

彼女がご夫妻の家族となったのは、やはり『必然』としか言えないでしょうね。

 

愛くるしいルックスでご近所さんまで魅了するしまちちゃん。

 

ママさんの大変な時期に側で寄り添い、勇気を与え続けたからこそ今の幸せな生活があるのです。

 

そんなしまちちゃんのことを、ご夫妻はきっと何よりも大切な存在だと思っているはず。

 

これからも、ともに末長く幸せな日々を送ってほしいものですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ジタタタ!!)柴犬パピー“喜びの舞”がマンガみたいな倍速感で笑った!こりゃ可愛い…ズルいわ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ