2021年8月15日10,129 ビュー View

柴犬軍団のオヤツ要求を試しに無視したら…ジリジリ壁まで追い詰められた飼い主さんが超幸せ者。【動画】

今回は、普段から『圧強め』でお馴染みの柴犬が、何倍も強めの圧…いや、もはやビームとも言えそうな視線攻撃をしていたシーンをご紹介。多頭いればもちろんのこと、ソロでも突き刺さるようなビームを放たれたらもうシビれて動けなくなるわ…でもやっぱり羨ましいなぁ…!

幸せすぎるジリジリ…

まず最初は、胡桃ママ、漣(れん) パパ、その子どもたちの柚(ゆず) さん、鈴(すず) さんの4柴ファミリー。

 

この時オーナーさんはふと考えました。

試しに「オヤツの要求を無視したらどうなるのだろう」と。

 

なんとも罪深いチャレンジですが、その結果は羨ましくなるほどの光景が待っていたのでした。

 

それは…

 

ご覧いただけたでしょうか、あまりに悶えるような光景を。

 

そう、チャレンジの結果は「全員で壁まで追い詰められた」というものでした。

 

しかも全員からピュアでアツアツな視線が一斉に放たれているのです。

 

こんな攻撃を受けたオーナーさんは、もう間違いなく心が火傷してしまったに違いありません。

 

なんといううらやまけしからんチャレンジなのでしょうか…!

 

ホラーバージョンがあった

見ている方からすれば天国のような状況に立たされていた4柴オーナーさん。

 

ただでさえ圧が強い彼らが4頭となれば、もうどんな気持ちなのか想像できないほどの光景でしたね。

 

しかし、そんな4柴ファミリーの別パターン『ホラーバージョン』が存在しました。

 

先ほどとは打って変わって薄暗く、またライトのあかりが当たらず影をまとっている子もいるよう。

 

そんな状況で先ほどのビームを放っているのです。

 

その光景は、まさにホラーそのもの…!

 

 

光と影を感じさせる状況での4柴ビーム。いかがでしょうか。

 

先ほどの明るい姿を見た後だと「ヒッ」なんて言ってしまいそうな姿でしたね。

 

しかしこの影をまとう感じは、「哀愁」をまとうとなお愛くるしく見えちゃう柴犬の良さを、逆に引き出しているよう。

 

オーナーさんは、彼らの魅力の全てをわかっているとしか言えませんね…感謝…。

 

ソロでも全然ヤケドしそう

さて、最後は柴犬こうすけさんです。

 

この時はオーナーさんが起床のタイミング。

とは言え休日のため、少々お寝坊をして普段より2時間だけ遅く起きたようです。

 

ん…2時間?

となるとなかなか長めのお寝坊かもしれませんね。

 

しかしそのことを誰よりも深く感じていたのが、他でもないこうすけさんでした。

オーナーさんの起床=まだ朝んぽを済ませていないこうすけさんは…

 

オーナーさんの真横で、ものものしい雰囲気を放ちながらガン見中。

 

見たら秒でシャキッと目が覚めそうな熱いビームを放っているのでした。

 

カーテンが閉じられているため、その薄暗さがなお雰囲気を助長させているよう。

 

この圧を感じたら最後、きっと朝ごはんをパスして先にお散歩へと出かけたでしょうね…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

今日の散歩担当がパパだと知った柴犬。「ママと行きたい…」の圧がすごすぎてただならぬ哀愁が…【イヤイヤ動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ