2021年9月15日4,076 ビュー View

眠れてる?寒くない?赤ちゃんが心配で離れない柴犬。我が子のように見守る姿に感動【動画】

今回は、誰がどう見ても赤ちゃんの子守をしていると言えるシッター柴犬をご紹介。赤ちゃんが生まれてからと言うもの、いつもそばで我が子のように見守り続けているのです。おむつの匂いを嗅いだり、まるで抱きしめるようにそばに伏せたり。愛溢れる姿にはジーンときてしまいます!

可愛い可愛い弟が生まれました。

最近弟が生まれた柴犬のToriはお世話で大忙し。きっと、小さな存在が可愛くて愛おしくて仕方がないのでしょう。

 

赤ちゃんがうつ伏せになっていれば、大丈夫かどうか確認してくれます。

 

グルグルと動きながら、まわりの安全を何度も確かめてくれるとっても頼もしい存在。

 

早速ジーンときてしまうような光景です。

 

赤ちゃんの匂いチェック、そして…

その後赤ちゃんがクッションで過ごしていると、まさかの行動を見せました。

 

どうやら赤ちゃんが寒いのではないかと心配したTori。

 

お腹にあるタオルケットを、クイッと懸命に胸まで引き上げようとします。

 

なんて優しいのでしょうか…。

 

そして上手に胸までかけられたら、お次はオムツをチェック。

 

クンクンと匂いを感じ取り、チェックが終わると優しくチュウするような仕草を。

 

全ては可愛い弟のため。

お次は再び驚きの光景が。

 

こちらをご覧ください。

柴犬,YouTube

出典:YouTube(Everyone's Tori - the Shiba Inu)

 

大きなクッションにすっぽり入り込んでいるTori。

子守に疲れてお昼寝でしょうか…っていえいえ。

 

これは赤ちゃんのためにクッションを温めているところ。

 

赤ちゃんのお世話で大忙しなToriは、なかなか休む暇などないのです。

 

だから自分のクッションで休みながら食事を済ませることも。

 

まさに、新生児が生まれたばかりの人間のお母さんのよう…。

 

大忙しでも大好きな弟のために、頑張っている姿が健気でたまりません。

 

いつでも見守ります

赤ちゃんがおもちゃで遊んでいても、必ずそばにスタンバイしながら安全確認をするTori。

 

くしゃみをしたって、びっくりしませんよ。

 

しかし、お世話に疲れたときはオーナーさんにお願いしちゃいます。

 

「ワン!」とひと声かけたと思ったら、すぐにウトウト。

ずっと見ているのも、疲れちゃうよね。

 

とはいえ、布団に潜りながらもやっぱり赤ちゃんのことが気になるTori。

 

もはや、自分が率先して育てているつもりなのかもしれませんね。

 

すごく頼もしい存在だけれど、これではToriが疲れてしまうはず。

 

家族のみんなと協力しながらちゃんと休んで、Toriもまた、たくさんの愛情を受け取ってね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

大好きな赤ちゃんと並んでお昼寝する柴犬。幸せ溢れる寝相や寝顔が、あまりに微笑ましくて完璧胸アツ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ