2021年9月9日13,644 ビュー View

動物病院を頑張った柴犬。感情も愛嬌もすべて病院に置き去りにしてきた模様…【動画】

今回は、動物病院を頑張った柴犬をご紹介。中には稀に好きな子もいますが、ほとんどの子が苦手な場所。その時の姿を見れば応援せずにはいられないものの、帰ってきた姿を見れば、もう声をかけることすらはばかられるような姿になってしまうようで…。

感情も何もかも、病院に置いてきた模様…

まず最初は柴犬どんくん。

 

この日はワクチン接種のため病院に行ってきたのだそう。

しかし「病院嫌い」などんくんは、もはや感情の全てを失ってしまったようで…

 

「……」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

多田真紀子(@dons4379)がシェアした投稿

 

心ここに在らず…。

 

正気の感じられない瞳に、ダラリと無気力に投げ出されたあんよ。

もうよほどお疲れになってしまったようです…。

 

しかしこの姿を見たフォロワーさんが「がんばったあとはダラダラしていいよ!」「お疲れさん、偉い偉い!」と懸命に励ましてくれたのでした。

 

どうかその想いがどんくんに届きますように…!

 

気づいた瞬間のお顔が…

お次は柴犬レオさん。

 

同じくワクチン接種に訪れたようですが、そのことに気づいてしまったレオさんのお顔がこちら。

 

「おや…」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuka Suetaka(@yukasuetaka)がシェアした投稿

 

もはや人間のような、絶妙に複雑な顔になってしまったようです…。

 

しかしすんなり受け入れるわけがないのが柴犬。

スワイプしてみると、この姿がいかに冷静を保っていたのか伝わる姿が。

 

ここまでジタバタされたら、我が子のためとはいえオーナーさんも辛くなってしまいそう…。

 

あらかじめ察したパターン

最後は柴犬あずきさんです。

 

普段は車に乗らないというあずきさんは、その時点ですでに察したよう。

いえ、もはや悟ってしまったとも言えそうな姿で乗車拒否したのでした。

 

(グッ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あずき 時々ビッキー🐾(@azukinco_3948)がシェアした投稿

 

めっちゃ拒否していますね…。

 

しかしその後もあずきさんの戦いは続きます。

 

スワイプすると、到着前から疲れ切っているようなあずきさんのお顔が。

 

そして最後の写真では、もうこちらが泣きそうなほど悲しみに暮れている姿が…。

 

いや…これは切なすぎる…。

でも全ては愛するみんなのためのことなのよ。

 

…と伝えたところで理解は得られないとしても、何度も何度も説明したらわかってくれると信じて、我々オーナーは繰り返し、同じことを伝え続けるのですよね。

 

みんなみんな頑張れ、柴犬のみならず、日本のみならず、世界中の犬たちー!

 

だからどうか、我々オーナーのことを憎まないでちょうだいね…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

注射のため動物病院に連れてこられた柴犬さんが、見てはいけないレベルの虚無感に襲われている模様…

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ