2021年11月28日5,589 ビュー View

保護猫がやってきて母性が芽生えた柴犬。心配そうに見守る瞳がどこまでも温かい【動画】

今回ご紹介するのは、猫が大好きな柴犬きょうだい。猫が庭に遊びにくると、ふたり揃って興味津々です。そんなふたりの家に、なんと保護猫がやってきました。その子なりのやり方で保護猫に寄り添う姿に、感動してしまいます!

お外の猫が気になる柴犬たち

柴犬のはちといちごは、猫のことが大好き。この日はお庭に遊びに来てくれたので、窓際まで見に行くことにしました。

 

猫もこの子たちに慣れているみたいで、全く怖がりません。オーナーさんが窓を開けると、至近距離で観察することができました。

 

これは近い!

 

思わぬ大接近に、はちは「ウワワン」と鳴いて大歓声です。「キミはどこの子? ボクのうちに何の用?」と聞いているのかな。

 

きょうだい分のいちごもしっかりと見ています。犬とは違う雰囲気の猫が気になるみたいですね。

 

いつか一緒にお庭で遊べるようになったらいいね!




 

母親のように見守っています

こちらも、はちといちご。なんとふたりの家に猫のゴマがやってきました! オーナーさんが保護した猫で、まだとても小さな子です。

 

やはりふたりとも興味津々なのですが、特にいちごは母親のように見守っています。

 

キャリーの真ん前を陣取ってジー。「大丈夫? 怯えていないかな?」と心配しているみたい。

 

それに対して、はちはのんびりとリラックスをしています。興味がないわけではありません。もしかしたら、ふたりでジッと見たらゴマの負担になるかな、と気を使っているのかも。

 

子猫への反応が対照的な2頭ですが、仲良くしたい気持ちはいっぱいです。これからみんなでたくさん思い出を作ろうね。




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

このモフモフの共演、最高すぎるな。柴犬と猫のイチャイチャをありがたく拝見する【癒し動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ