2022年5月6日2,555 ビュー View

「白猫ですけど?」感を全面に出しつつお耳をカキカキ。ゴロニャン系柴犬って最高だな【動画あり】

今回ご紹介するのは、ちょっと体が大きい猫。…ではなく、猫っぽい柴犬。でもお耳をカキカキする仕草は猫にソックリですし、つい箱に入ってしまう行動なんかは猫そのもの。やっぱり猫に一番近い犬は、柴犬ですね!

お耳がかゆいにゃん

雪のように真っ白なモフモフを持つ、白柴のゆき。ゴロンと仰向けになって、前足でお耳をカキカキしています。

 

その手つきは猫そのもの!

 

「かゆいにゃ〜ん…」。

 

そんな声が聞こえてきそう!

 

さらには、気持ち良さそうに目を細めてあくび。その仕草は、もう猫にしか見えません。

 

カメラに気付くと、前足を曲げたままぼんやり。眠くてたまらないといった感じ。

 

あまりの可愛さに、何度でも見たくなってしまう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白柴のゆきさん(@shiba_yukisan)がシェアした投稿

 

入らずにはいられない

お次は、柴犬のマロたん。あるものに収まって寝ているというので、見てみると…。

 

段ボール箱にすっぽり!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬マロたん。(@minapple)がシェアした投稿

 

なんというフィット感! 頭なんて、ちょっと潰れてしまっているじゃないの!

 

猫には箱があるとつい入ってしまう習性がありますが、もしかしてマロたんにも…!?

 

どう見ても窮屈そうですが、「それがいいにゃん」ということかな?

 

お手入れは念入りに。

最後は、柴犬の麦。猫のような手つきで、お手入れ中です。

 

目を細めながら、両前足でお顔をゴシゴシ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mugi & Rin(@shibakin_dog)がシェアした投稿

 

なんという悩殺ポーズ! 思わず「きゃわいいでちゅねぇ」と赤ちゃん言葉で話しかけてしまいそう。

 

その後も、念入りにお手入れをする麦。スワイプして2枚め以降の写真を見ても、せっせとお顔をゴシゴシ…。どれもこれも可愛い!

 

5枚めの写真では、上半身をくねらせ微笑みながら「ニャーン!」というセリフがピッタリなポーズ。もう、どこまで悶絶させるのよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

※注※モフモフをふみふみする悶絶シーンを含みます。柴犬が猫に溺愛されてる動画が最高すぎてニヤける

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ