2022年3月28日37,883 ビュー View

パパだとキョトン。ママだとお手どころかハイタッチも決めちゃう柴犬パピーが罪深いし終始可愛い【動画】

初めてお手の練習をした柴犬パピー。最初はキョトンとするばかり…でも指導担当がパパさんからママさんに代わると、いきなり成功! しかもハイタッチまで決めてしまうのです。笑いを分かっているし、なにより全てが可愛すぎる!

パパさんとの練習ではキョトン

こちらは柴犬パピーのきなこ。初めてのお手の練習中です。でもなにをすればいいのか、いまいちよく分かっていないみたい。

 

手を差し出すパパさんを見つめて、キョトン顔です。

 

「…?」。

 

ぐっ…純粋無垢な瞳が可愛すぎるな!

 

なかなかお手は成立しませんが、パパさんはきなこに甘々。自らきなこの前足をつかむと、きなこにオヤツをあげます。

 

これをお手と呼んでいいかどうかは微妙なところ…。でもきなこはまだパピー。お手らしいお手は、これから覚えていけば良いですよね。

 

ところが相手がママさんになると、きなこはいきなりお手を成功させてしまいました。しかも、偶然ではありません。

 

その後も次々にお手は成功。ついには、とっても可愛いハイタッチまで!

 

今後の成長がますます楽しみですね。




 

オヤツがないとやる気出ない

こちらはすっかり成長したきなこ。お手はもう完璧! …のはずですが。

 

ママさんに「お手!」と言われても、きなこはやりません。ほかの指示も笑顔でスルーです。

 

「エヘヘ!」。

 

可愛いから許されてしまうけれど! でも、いったいどうしたのでしょう。

 

オーナーさんによれば、きなこは最近お手をサボり気味。だらけているのか、お座りまで何だかへんてこです。ずっとごまかし笑いをするばかり。

 

しかし、そんなきなこもオヤツがあれば別人です。マテだってできてしまいます。

 

調子が出てきたようなので、オヤツなしでもお手ができるかな? と思いきや、やっぱりスルー。どうやらギャラは必須なようです。

 

きなこはもうすぐ1歳。ちょっと生意気なお年頃のようですね。




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

大嫌いな注射を大人しく耐えた柴犬。診察台をおりた瞬間ホッとしたのか、大至急大声で文句を言い放ってた【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ