2022年8月6日50,753 ビュー View

【輪ゴムがピーン】飼い主「危ないから離しなさい!」柴犬「承知。」予想通りの結末でも爆笑しちゃうやつ【動画】

時にその素直すぎる行動でオーナーさんを翻弄してしまう柴犬たち。もちろん彼らにイジワルをしようなどという意図はありません。だからこそオーナーさんには申し訳ないと思いつつ、爆笑してしまうのです!

離してと言われたから離しただけ

動画を再生すると、そこには緊迫感たっぷりの状況が広がっていました。

 

柴犬のこまちがくわえているのは輪ゴム。そしてその輪ゴムの反対側の端っこを持っているのはオーナーさん。

 

(ピーン…)

 

長く伸ばされた輪ゴムはいつ切れてもおかしくありません! これは危ない!

 

慌てたオーナーさんは指にグッと力を入れて離さないようにしつつ、「危ないから離しなさい」とこまちを説得します。

 

すると次の瞬間。こまちがパッと輪ゴムを離すと、輪ゴムはちぎれながらオーナーさんの指にべチン! 思わず「あ、痛!」と悶絶するオーナーさん。

 

予想通りの展開だしオーナーさんには本当に申し訳ないですが、これは笑ってしまう!

 

しかもよく見ると、こまちは後ろに下がってから輪ゴムをリリース。つまり威力を増大させてから放っているのです。

 

もう、笑いを熟知しているのだから!

@rikuru0212 #豆柴 #柴犬 ♬ オリジナル楽曲 - りく - りくる

 

みんなが踏まれるわけではなかった

柴犬のはなちぇるには、ちょっと困ったクセがあります。まずはこちらをご覧ください。

 

奥の部屋から飛び出してきたはなちぇる。そしてそこには寝転がるパパさんが。するとためらいもなく…。

 

(ドスッ!)

 

踏んだね。しっかりと。すでにジワジワ案件なのですが!

 

でも勢いがありすぎて避け切れなかっただけかも? 本当ははなちぇるも踏むつもりなんてなかったのですよ、きっと。

 

ところが別の人で検証してみたところ、お姉ちゃんとママさんの場合は踏まないことが判明。ギリギリのところで速度を緩めるのです。

 

相手を確認して対応を変えるとは…。どうしてそう面白いことをするのよ!

@hanachell お姉さまとお母様はは踏まないという差別が発覚しました。かわいいから許しました。#飼い主を踏むいっぬ #柴犬 #はなちぇる #柴犬のいる生活 #柴犬の貫禄 #おすすめ ♬ オリジナル楽曲 - 柴犬はなちぇる

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「なに寝とんじゃ!」体調不良の飼い主にスパルタ対応な柴犬。これは同情するしかない【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ