2022年8月19日55,385 ビュー View

『アナタ可愛いわねぇ♡』情熱的なアライグマに愛されすぎた柴犬。【動画】

今回は、なんと『アライグマ』に愛されすぎた柴犬をご紹介。名の通り全く異なる生き物同士であるのに、ここまで熱烈に愛すことができるの…と思えるほどのベタベタぶり。グイグイリードする姿を見たら、恥ずかしくて見ている方が目を伏せたくなるかも!?

アライグマさんズに挟まれた

早速ですが…ここは動物園かどこかでしょう。

 

主役の柴犬は今こんな状況に立たされています。

 

「……」。

 

向かって右のアライグマさんから、クンクン調査をされています。

 

そしてこの調査の結果、アライグマさんは『大好き…いやもう愛してる!』ほどの気持ちが湧いたよう。

 

ここからモーレツな求愛行動を繰り広げるのでした。

 

『手』の扱い方がさすが。

その後も柴犬は変わらずお座りしたまま過ごしています。

 

しかし、これ幸いとばかりにアライグマさんは…

 

(スッ…)

 

(ガシッ!!)

 

なんと柴犬の顔を上手におててで鷲掴み。

 

そう、さすがはアライグマ。

 

おてての扱いはやはり得意なようで、まるで人間のように、手のひらでべったり捕まえてしまいました。

 

そしてここから、よりハードな求愛に出たのです。

 

こっちが恥ずかしくなる!

ここまで、あれやこれやとアライグマさんの情熱ぶりを盛り上げてまいりましたが、いよいよ実際のシーンをご紹介しますよ。

 

まずは、照れちゃうほどのど派手なチュウから!

 

(ぶちゅう〜っ♡)

 

すごくないでしょうか。

 

柴犬の頬を両側から挟むようにして、そしておもむろに顔面を接近させ熱いチュウをかましました。

 

ここまで情熱的なチュウができる人間のメンズはいったいどれほどいるでしょうか。

 

そんなことを考えさせられる光景ですが、アライグマさんの求愛は止まりません。

 

(ハグッッ!)

 

今度は、熱烈ハグのお見舞いです。

 

しかしあまりにパワーが強いようで、柴犬はグイッと頭のもふもふを押さえつけられ白目をむいてしまいます。

 

そんなことはお構いなく、そのまま再びハードなチュウを。

 

(ンチュウ〜〜〜♡)

 

熱烈ハグよりは落ち着いているのか、柴犬もすこし安堵しているかのような。

 

このように「よくもそこまで…」とため息が出るほどのアツアツぶりを見せ続けてくれるのでした。

 

柴犬の方も、気持ちばかりの…

その後アライグマさんが冷静モードに戻ると、ここで柴犬にも動きが。

 

(ペロリ…)

 

まるで「気持ちは嬉しいよ…」なんて聞こえそうな、申し訳程度のお返しとも取れる、優しいペロリして見せました。

 

そうですね、ここまで愛されていたら何かしらのアクションをしなければいけない気持ちにもなるでしょうね。

 

とまぁここまで実況してきましたが、実際の光景を見たらそのアツアツぶりには驚いてしまうはずですよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

라쿤빌리지 🦝 #라쿤카페 #안산라쿤카페(@raccoonvillage)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フタアゴ…ヒゲトカゲさん…隠しきれない好奇心。会った事のない未知の生き物に遭遇し、素直に戸惑う柴犬。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ