2023年1月11日4,418 ビュー View

「また負けちゃった…」3歳児と真剣に○×ゲームをする柴犬が可愛い【動画】

今回はなんと○×ゲームに挑戦する柴犬をご紹介いたします。対戦相手は3歳の男の子。柴犬がルールを理解しているかどうかはさておき、意外にもゲームは成立しているようです。とっても微笑ましい対決をご覧ください!

オーナーさんと対決

今回の主役、柴犬のHaruは○×ゲームに挑戦しています。9つのマスに置かれているのは、この子のオヤツ。

 

「どれにしようかな…」。

 

Haruが食べたマスを選択したものとするようですが、さあ上手にできるかな。

 

真剣な表情が可愛らしい

ゲーム中のHaruはとっても真剣。真面目なお顔でマスを見ています。

 

「次はどうしよう…」。

 

ええ、わかっていますよ。本当はゲームに真剣というよりも、オヤツに真剣なのですよね。

 

負けてしまいました

それでも無理やりオヤツを奪わないところが、素晴らしいですよね。

 

きちんとオーナーさんの話を聞いて、自分のターンがきた時にオヤツを1つだけ食べます。

 

すると3回目のオーナーさんのターンがきたところで…。

 

オーナーさんが○を斜めに揃えました。勝負ありです。

 

残念。Haru、負けちゃったね!

 

でも気にしない

ゲームに負けてしまったHaruですが、ちっとも気にしていません。その理由は…。

 

「じゃあ残っているのもらうね!」。

 

そう、ゲームが終われば残りのオヤツはHaruのもの。勝っても負けても戦利品があるなんて最高ですよね。

 

3歳の男の子とも勝負

さて、ここからが本番。お次は一緒に暮らす男の子と対決です。

 

相手はまだ3歳。もしかしたらルールを完全には理解していないかもしれません。

 

これは良い勝負になりそう!?

 

今回も一気に食べたい欲求と戦いながら、1つずつオヤツを食べていくHaru。

 

1回目の対決は男の子の勝利。あれ、もしかしてちゃんとルールを理解している…?

 

また負けちゃったけれど…

その証拠に2回目の対決では、オヤツを指してHaruを誘導する男の子。素直に「これにするね」とそのオヤツを食べてしまったHaru。

 

ところがその後、Haruが奇跡的に良いマスをゲットするなどして大混戦に!

 

最後の最後で男の子が○を3つ揃えることができ、やはりHaruは負けてしまいました。

 

でも男の子からオヤツをもらうと…。

 

「やった!」。

 

とっても嬉しそうなHaru。終始ほのぼのとしていて、ホッコリする対決でしたね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

クマのコスプレをしながら絶望する柴犬。その装いとポーズは反則すぎる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ