2022年12月16日4,225 ビュー View

【どっちが仮の姿?】鬼のように怒り狂っていた柴犬が数秒後には可愛いいきものになってて笑う【動画】

素直な性格ゆえ気に入らないことがあるとしっかりと怒りをあらわにする柴犬たち。その瞬間の形相といったら、もう別犬のよう。でもすっと怒りが収まるとあら不思議。とっても可愛い柴犬に戻るので笑ってしまいます!

足を拭き終わったら別犬に

黒柴のすみすみはお散歩から帰ってきたところでしょうか。オーナーさんに足を拭いてもらっています。

 

でもどうやら足を拭かれるのは苦手みたい。歯を剥き出しにして「ガウガウ!」とかなりご立腹の様子です。

 

そのお顔の恐ろしさといったら…! もはや「柴犬だよね…?」とちょっと不安になるくらい。

 

ところが足を拭き終わると…。

 

世にも可愛い黒柴がそこにいるではありませんか! さっきまでのは幻?

 

まさかこの愛らしい姿は仮の姿で、さっきまでが本来の姿!? …なんてことが頭をよぎってしまいますが、どちらもすみすみ自身なのですよね。

 

それにしても変わりすぎ。あまりにも衝撃的で、思わずビフォーアフターをいったりきたりしてしまう人もいるのでは?




 

水分補給の邪魔は許さない

お次はこちらの仲良し柴犬コンビ。たくさん走り回って遊んだのでしょうね。画面の右の子はお水をガブガブと飲んでいます。

 

すると左の子が近づいてきて、右の子に前足でチョイチョイ。「お水いいな! 交代しよ!」と言っているのかも。

 

すると次の瞬間、まだ水分補給の途中だった右の子は大激怒。

 

「邪魔しないでよぉ!」。

 

ちょっとちょっと、お顔が恐すぎるよ! 子どもが見たら泣いちゃうやつ…。

 

しかもちょっかいを出されたのと怒り出すのがほぼ同時。まるで瞬間着火剤のようなスピード感には我々だけでなく、きっと左の子も驚いたことでしょう。

 

ただ、大きく口を開けてはいますがもちろん噛んだりはしていません。

 

ひととおり言いたいことを言ってスッキリすると、またお水を飲み始めました。その頃には可愛らしい姿に戻った右の子。

 

ああ、良かった、お顔が戻って!

 

ふたりとも水分補給が終わったら、また仲良く遊びだしたことでしょうね。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「開けて!お願いだから…」病院の玄関で震えながら助けを呼ぶ柴犬すまんけど可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ