2023年7月27日10,360 ビュー View

ゆっくりしたい柴犬vsどうしても遊びたい猫のほのぼの攻防に癒される【動画】

今回の主役は一緒に暮らす柴犬と猫。柴犬の方はハウスに入ってゆっくり過ごしたいようですが、猫の方は遊んでほしくてたまらないみたい。ちょっとしつこいくらいのかまってアピールに柴犬の反応は…?

柴犬がくつろいでいると…

柴犬のRikoがハウスの中でくつろいでいます。扉は開いているけれど、今はここでのんびりしたいみたい。

 

狭さといい暗さといい、落ち着ける空間なのでしょうね。ところがそうもいかない事情があるとか…?

 

ハウスの隣には猫のPompomがチョコン…。

 

おや、そんなところでどうしたの?

 

Pompomがすぐ横にいるのでRikoも困惑顔です。

 

遊びに誘っているみたい

Pompomは相棒のRikoがおうちに入ってしまって退屈みたい。隙間からおててを入れてチョンチョンと触れてきました。

 

「ねえ、一緒に遊ぼうよ」。

 

そう言っているのでしょうね。

 

とっても可愛い行動ですが、Rikoは相手にしません。「今はゆっくりする時間」と決めたらテコでも動かないのが柴犬ですからね。

 

「え、消えた?」

でもしつこくちょっかいを出されても怒り出さないのは、優しいですよね。かなりほのぼのとした時間が流れています。

 

するとなにかのはずみでハウスにかけられていたカーテンが垂れ下がりました。急にPompomの姿が見えなくなり、Rikoはビックリ!

 

「え、どこに行っちゃったの?」。

 

ピュアすぎる反応が可愛い…!

 

そんなに驚かなくても大丈夫だよ。Pompomはカーテンの向こうにいるからね。

 

猫のお誘いは続きます

カーテンが垂れ下がっても、Pompomのお誘いは続きます。お顔は見えず白いおててだけが伸びてきて、Rikoにチョン…。

 

でもタッチしたのはあいにくRikoのお鼻。お鼻を触られるのが嫌で怒り出してしまう子もいますが大丈夫かな?

 

「んもう、しつこいんだから…」。

 

ちょっとめんどくさそうにしてはいますが平気なようですね!

 

そもそも触られるのが嫌なら体勢をかえればいいこと。もしかしたらRikoもこのまったりとした攻防を楽しんでいるのかも?

 

なんとも微笑ましいふたりでしたね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【そうなると思った】猫にしつこく絡んだ結果、10発ほど連続パンチを喰らった柴犬【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ